hp SlateBook 10 x2 分解
2017 / 09 / 12 ( Tue )
ども。
なるべく今週は更新したいと思います。

さて、本日は壊れてしまった10インチタブレットについて。
前回のブログの冒頭で触れましたが、突然ウンともスンとも言わなくなってしまいました。
準メインマシンでしたので、使えないのは非常にイタイのです。

ブログの更新はノートPC、ブラウジングや電子書籍はタブレット、と使い分けておりましたので、このままでは非常に不便です。
全部ノートPCでもできるのですが、私の場合は記事の作成以外は基本的にラッコスタイルでして――ラッコスタイルについては多少説明が必要でしょう。

リクライニングさせた座椅子やソファーに体を預け、腹や胸にPC(タブレット)を載せるスタイル、それがラッコスタイルです。
あたかもラッコが食事をするがごとく、悠然と構えるスタイルなのであります。

さきほど、記事の作成以外と申しましたが、文字を打つだけならラッコ状態でも可能です。
この文章もラッコに近いスタイルで入力しています――ソファーに体を預け、立てた膝の太ももにノートPCを載せ、液晶を170度ほど開いた状態です。
ある程度距離がないとキーが打ちづらいので、入力時はこのスタイルです。
ブラウジング時は膝を伸ばし、胸に載せて詳細を逃さないよう、近距離から拝見します。

まあ、単に究極的に自堕落なスタイルなのですよ、ええ。

で、ノートPCはですね、重いのですよ。
胸に3kgの重量が掛かると圧迫感があります。
10インチタブレットであれば重量は半分ほど。
充分寝落ちが可能です――ノートでも寝落ちしますけどね。

とまあ、タブレットはラッコを行うのに欠かせないアイテムなのですよ、ええ。
その欠くことのできない相棒が起動しないので非常に困った状態だったワケです。

で、どうにかならないかと、先週の木曜日、帰宅直後の23時から殻割りをしたワケであります。

対象の相棒は2014年1月29日の記事でもご紹介したhp Slatebook 10 x2。

hpのサイトだと数秒で強制的に現行機種のページにリダイレクトされてしまいますので、価格comの該当ページで仕様をご確認下さい。
価格com スペック表

キーボードと切り離し可能な、いわゆる2in1 Androidタブレットです。
SlateBook10 x2

.

続きを読む

スポンサーサイト
その他 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
静岡県函南町 観音滝 不動の滝
2017 / 09 / 10 ( Sun )
ども。
また随分と間が空いてしまいましたね。

いや、この1週間は帰宅できたのが2日(木、土)しかなくて、とても更新など不可能でございましたよ、ええ。
その間にも10インチタブレットが壊れる、ヘルメットのバイザーのツメが折れる(4回目)など、散々な1週間でございましたねぇ。

それでも、今日は出かけようと一応は6時に目覚ましをセットしたのですが、いつの間にかアラームを停止させたらしく、気が付いたらお昼前でございました。
3日分くらい寝ましたねぇ。
こうなったら買い物くらいしかしませんよねぇ。

ということで、今回は先週の日曜日に訪れた滝をご紹介します。
静岡県函南町にある滝です。
観光協会HP

三島の苔丸さんのサイトで紹介されていた滝が印象的でしたので、実際に行ってみることにしたのであります。
この函南町にはいくつかの滝がありますので、それも見て回る計画です。

.

続きを読む

滝・渓流 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
Ninja250R | ツーリング 花の都公園 ヒマワリと花々と
2017 / 08 / 30 ( Wed )
ども。
台風の動きが気になる今日この頃、皆様は如何お過ごしでしょうか。

あんまり近付かないで欲しいですね、台風。

さて、本日は8/27のツーリングから、山梨県山中湖村にある『花の都公園』本編です。
公式サイト


公式サイトには開花状況が連日掲載されていますので、お出かけの際はぜひご利用下さい。
バイクの駐車料金は100円とリーズナブルです(後払い)。

駐車場へ到着したのがちょうどお昼。
山中湖一帯の気温は23度と、走っていればとても涼しい。
しかし、ときおり雲間から顔を覗かせるお日様は寛容の精神が乏しく、木陰のないところを歩くと生きたまま焼かれるような気にさせられます。
訪問時間のうち、半分くらい容赦ないビーム攻撃に晒されました。
帽子や日傘を携帯なさると良いでしょう。

で、この花の都公園は無料区域と有料区域がありまして、お金を払うと滝(人工)もお目にかかれるとか。

…ヒトの手による滝に、お金は払えませんよ。

ということで、ワタクシは無料区域のみの訪問です。
滝がなければ、あるいは抵抗感無くお金を払っていたかもしれません。
オトコ心は複雑なのですよ、ええ。

ちなみに、柵越しに有料区域を写したのが↓
2017P8270278.jpg
なかなかに綺麗です。
遊具もあるみたいですので、小さなお子さん連れであれば楽しめると思います。
滝も、多分喜ばれるんじゃあないでしょうかね。

以下、写真を多めにお届けします。

.
続きを読む

ツーリング | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
Ninja250R | ツーリング 花の都公園 プレビュー
2017 / 08 / 28 ( Mon )
ども。
昨日はいくぶん過ごしやすい気温となりましたね。
私も久々に相棒とともに出掛けたワケですが、2時間半ほど寝坊致しまして、予定していたルートの半分を断念してしまいました。

目覚ましを無意識のうちに止めてしまったようで、当初の到着予定時刻に目が覚めて、一瞬パニックになりました。
こういうドキドキは、なるべくなら回避したいものです。

さて、出かけた先は、山梨県山中湖村にある『花の都公園』です。
公式サイト


いつも近くを通るのに、なぜか一度も訪れたことがないという、謎のベールに包まれた公園でございます。
怪しげな秘密結社のアジトがあり、配下の戦闘員を増やすべく人体改造を行っているのではないかという疑念も払拭しきれませんでしたが、ここはハラを決めて突入しようと考えたワケです。



園内には沢山の花々があり、結構な賑わいでございました。
しかし、惜しむらくは雲の存在でありましょう。
2017P8270288.jpg
晴れていれば、花畑の向こうに富士の威容が拝めたはずです。
残念。

まあ、それでも咲き誇る花を眺めるのは、まことに心安らぐものであります。
2017P8270037.jpg

一番の目的はヒマワリ。
2017P8270049.jpg
晴れていれば、ヒマワリの向こうに富士の威容が…。
非常に残念。

とまあ、撮りたかった写真をおさめることはできませんでしたが、久しぶりのツーリングとあって、それなりにエンジョイできました。
次回は、もう少し写真を掲載いたしますね。

ではでは――って、ここで終わっちゃマズい。
前回予告したことがありましたね。

.

続きを読む

ツーリング | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
与太話
2017 / 08 / 26 ( Sat )
ども。
連日の猛暑で発泡酒がウマイ反面、体力的にはマズイ感じでございますが、皆様は如何お過ごしでしょうか。

以下、どうでも良い話。

その病院に急患が運ばれたのはお盆を過ぎた頃。
腹痛を訴える患者は痛みに抗えず、対応した研修医の問いかけにも不明瞭な応えを返すのみ。それでも己が使命に従い、必要なことは聞き終えた彼は、ICUから出てきた医師に様態を伝えた。
「バイタルに特異な点なし、か」
「はい。血圧と脈拍はやや高めですが、それでも基準値を超えるものではありません」
「で、患者の状態は」
「2時間前から腹部の激しい痛みが発症したとのことです。非加熱食物の摂取は昨日に遡っても無いそうです」
「水分摂取も適切なようだな」
眉根を寄せて問診票を見やり、医師が問う。
「腹部のCTと血液検査は?」
「すぐにでも」
研修医が応える。関係各所に手配を済ませているようだ。
「どちらを優先すべきか」
医師が独りごち、ふと顔を上げた。
「神奈川県茅ヶ崎市?」
問診票に記載されている患者の住所だ。ここK県とは程遠い。
「旅行の途中らしいです」
「気の毒に、よりによってお盆の旅行中とは。しかし――」
医師の言葉が途切れたことに研修医が反応した。
「そういえば先生、こちらに来る前は確か?」
「うむ、茅ヶ崎の総合病院に5年ほど勤務していたが」
「もしかしたら診たことある方かもしれませんね」
「いや、それはあまりにも突飛な話だね。それにしても茅ヶ崎とは――ふむ」
得心した医師は研修医に問う。
「準備はできているのだな」
「はい、腹部のCTと血液検査ともすぐに可能です。どちらから始めましょうか」
「 の準備を」

さて、医師が下した判断とは?

.

.
続きを読む

その他 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ