Ninja250R | ツーリング 名栗湖周辺を中途半端に巡る
2017 / 07 / 24 ( Mon )
ども。
またまた生存確認並に間が空いてしまいましたが、皆様はお変わり御座いませんでしょうか。
今月に入ってからというもの、どうにも肉体的にも精神的にもヘロヘロ状態チックな展開で、何をやっても中途半端な感じでもどかしいですね。

土曜日の仕事終わりには、1時間という中途半端な夜釣りをしましてね。
帰宅しての晩飯後には記憶喪失級の寝落ちに遭遇しまして、気が付いたら午前2時過ぎで、トイレに行こうと起き上がろうとしたところ、スネが強烈につりまして。
何も釣れないけど足はつるのね、なんて思いも吹き飛ぶほどの痛みでして、アンメルツを塗りたくって収まるのを待っていたのですが、中々に手強い奴でして。
空が白み始めた頃にようやく眠ることができまして、6時半に起きるつもりが8時半になってしまい、ナニヤッテンダカ感がひしひしと押し寄せておりましたよ、ええ。

結構つるんですよねぇ。
裏よりも表側がつります。

そんなこんなで、一応は日曜日に滝を目指しましてね。
延ばし延ばしになっていた埼玉県飯能市の名栗湖周辺の滝を拝見しに行ったワケでございます。
ところが、埼玉県に入ってからというもの、ポツポツと降るものがありまして。
まあ、それほど強くないので濡れるまでには至らなかったものの、気分的にいいものではありません。

で、とりあえず到着した久しぶりの名栗湖でありますが、目的の滝への入り口がすぐには分からないという始末。
確かナンチャラ登山道から入るんだったよなぁ、なんてうろ覚えもいいところで、事前の確認すら満足に行っていない。
行けば分かるだろ的な、極めていい加減な準備しかしておりませんです、ハイ。

で、とりあえず道なりに進むと、滝がありました。
大ヨケの滝とあります。


道路に面しています。
2017P7230002.jpg
前日の、かなりいい加減な下調べでも見かけた滝です。

かなりお手軽に見ることが出来るのは良いですね。
2017P7230006.jpg
動画を撮ろうとは思いませんでしたが。

ところで、この滝は更に上段があるらしいのです。
帰ってから調べてみると、脇にある階段を登って進むと拝めるとか。

…まあ、今後の宿題ですね、ええ。

で、更にとりあえず戻ってみて、バイクを木陰に停めて名栗湖をスマホで。
2017P723DSC_0001.jpg
カメラ本体はともかく、レンズは非防水です。
かなり手抜き感が強うございますね。
スマホは防水なので安心して撮影できます。

ここで、今後の動向を定めようと雨雲レーダーで確認すると、チョット強い雨雲が北西から近付きつつある。
ジャブジャブ装備を持っているとは言え、出来るならば上半身は乾いた状態が望ましい。

ということで、南下しながら付近の滝を目指すことにしました。
青梅市 滝で検索すると、10km圏内に見つかりました。

んじゃ、行ってみっか。

相変わらず適当な調査です。
素敵すぎます。
滝の名前しか分からない状態で、とりあえず向かうのでありました。

つづく。
スポンサーサイト
ツーリング | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
週末レビュー
2017 / 07 / 18 ( Tue )
ども。
バタバタしてるうちに、あっという間に次の1週間が始まっておりますね。
この調子でゆくと、知らないうちに梅雨が明けているかも。

さて、連日厳しい暑さが続いておりますが、皆様は如何お過ごしでしょうか。
そう言えば、連休だったんですよね。
ワタクシは土日がお休みでありまして、その間に用事を片付けておりまして、前回の記事でも述べた通り、ツーリングには出掛けておりません。
チョットした用事でもバイクには乗って出掛けますので、ツーリングには行かなくても相棒のお休みはナシでございます。

もう、どこでも一緒ってな具合です。

で、そんな特別ではない週末でありましたが――って、ツーリングに出掛けない方が特別か?
まあ、一応は週末のレビューでも軽~くお届けしますのです、ハイ。

土曜日、肉食系男子になる。
20170716DSC_0012.jpg
20170716DSC_0013.jpg
20170716DSC_0019.jpg
20170716DSC_0021.jpg
焼肉屋に行ったら肉しか注文しません。
米もスープも冷麺もナシです。
ひたすら肉だけ食べます。

日曜日の明け方、京浜島にて。
20170716DSC_0002.jpg
1時間半ほどのチャレンジで、相変わらずの釣果なしです。
一体釣れる日は来るのだろうか?

日曜日の夕方。





何だこれは?
2017P7180004.jpg

と、まあ、そんな感じでございます。
今週もネタが少のう御座いまする。
その他 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
生存確認
2017 / 07 / 13 ( Thu )
ども。
本当にお暑うございますね。
日本人全員タイヤキくん化!?
先週末からの真夏日と仕事でヘロヘロ状態ですが、皆様は如何お過ごしでしょう。

さて、先日の日曜日は初めて訪れる京浜島で、明け方から釣りを2時間ほど行いましてね。
前日の12時間立ちっ放し勤務で疲労のピークを迎えておりまして、「こりゃ明日の滝訪問はムリだな」と、ひとまず4時間ほど寝てから出掛けたわけですが、相変わらず当たりもないまま帰宅致しました。
体力の限界、気力もなくなり――ってな感じでしたので、朝7時前に帰宅して、どうにもひと仕事終えた感が高まっておりましたので、プシッとグビッと1本空け――たところで記憶がなくなりまして、気がついたら14時過ぎでございましたね。
その後は、ボヘーっってな具合で何もする気が起きず、まあ言わずもがなですね。

こんな自堕落な休日でございましたが、夜になるまでエアコンをつけずにいたエコな休日でもございましたよ、ええ。
夜も早く寝たので、さらにエコです。
寝るときは電気もエアコンも切りますしね。

で、今週は平日もヘロヘロでございまして、かなりバタンキュー状態でして、なあぁんにもしてませんです。
食う寝る――遊ぶはどこ行った?
なんだコレは――みたいな展開にも持ってゆけず、チョット悔しいですね、ホント。

ということで、今週はこんな感じです。
次の週末も用事があってツーリングはムリです。
せめて、明け方にツリングくらいでしょうかねぇ。
まあ、それはそれで楽しみではありますが。
その他 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
神奈川県秦野市 髭僧の滝
2017 / 07 / 07 ( Fri )
ども。
早く穏やかな日々が訪れることを願います。


さて、本日は7/2のツーリングから、神奈川県秦野市にある髭僧の滝です。
観光協会HP


前回の最後で触れたこの案内から、
2017P7020023.jpg
滝を目指します。

.
続きを読む

滝・渓流 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Ninja250R | ツーリング 神奈川県秦野市 髭僧の滝 間違えちゃった編
2017 / 07 / 04 ( Tue )
ども。
台風ですね。
皆様、風雨にどうぞお気をつけ下さい。

さて、本日は7/2のツーリングから、神奈川県秦野市にある髭僧の滝です。
観光協会HP


プレビューでも述べましたが、のっけから道を間違えましてね。
県道70号の蓑毛バス停から脇道に入る所まで順調でした。
訪問された方の記事に必ずと言っていいほど登場する灯籠まで辿り着いたところまでは完璧。
2017P7020001.jpg

ちなみに、周囲には駐車場がありませんので、お車の方は駐車場のあるマス釣りセンターとか、灯籠のある仏乘院を訪問したついでとか、何らかの口実を設けたほうが宜しいかと存じます。
まあ、バイクには関係ないことでござんす。

で、滝に行くには左です、左。
看板がありますので、ヤビツ峠と書かれた左方向へ進んで下さい。

右側は、普通にトレッキングコースになっております。
2017P7020002.jpg

少し進むと道路に出たり、
2017P7020006.jpg

再び木々の間を登って、
2017P7020008.jpg

また道路に出たり、
2017P7020009.jpg

訝しみながらも歩を進めてみましたが、
2017P7020011.jpg

絶対に違う。
沢の気配すらない。

登ること25分。
その前に気づけよ的な25分でございました。

15分後、灯籠の所まで戻り、スマホでググると――左でしたよ、左。
今回は事前の調査をかなりいい加減に行いましたので、余計な体力を使うハメになりました。

やっぱりちゃんとリサーチしないといけませんね、まったく。
気を取り直して、分岐を左へと進みます。

.
続きを読む

ツーリング | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム | 次ページ