スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
静岡県函南町 観音滝 不動の滝
2017 / 09 / 10 ( Sun )
ども。
また随分と間が空いてしまいましたね。

いや、この1週間は帰宅できたのが2日(木、土)しかなくて、とても更新など不可能でございましたよ、ええ。
その間にも10インチタブレットが壊れる、ヘルメットのバイザーのツメが折れる(4回目)など、散々な1週間でございましたねぇ。

それでも、今日は出かけようと一応は6時に目覚ましをセットしたのですが、いつの間にかアラームを停止させたらしく、気が付いたらお昼前でございました。
3日分くらい寝ましたねぇ。
こうなったら買い物くらいしかしませんよねぇ。

ということで、今回は先週の日曜日に訪れた滝をご紹介します。
静岡県函南町にある滝です。
観光協会HP

三島の苔丸さんのサイトで紹介されていた滝が印象的でしたので、実際に行ってみることにしたのであります。
この函南町にはいくつかの滝がありますので、それも見て回る計画です。

.

続きを読む

スポンサーサイト
滝・渓流 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
神奈川県秦野市 髭僧の滝
2017 / 07 / 07 ( Fri )
ども。
早く穏やかな日々が訪れることを願います。


さて、本日は7/2のツーリングから、神奈川県秦野市にある髭僧の滝です。
観光協会HP


前回の最後で触れたこの案内から、
2017P7020023.jpg
滝を目指します。

.
続きを読む

滝・渓流 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
東京都奥多摩町 海沢渓谷 ネジレノ滝
2017 / 06 / 16 ( Fri )
ども。
お腹が空いた今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

ディナーの後だと眠たくなってしまいますので、更新は基本的に呑みながら空腹状態で行っております。
酔も早くて経済的ですね。

さて、本日は6/11のツーリングから、東京都奥多摩町 海沢渓谷 ネジレノ滝編をお送りいたします。

観光協会HP


大滝を堪能し、来た道を戻ってネジレノ滝に謁見です。
2017P6110046a.jpg

案内の先は、2014年12月の記事より抜粋。

杭に書かれた矢印を辿っても、その先は行き止まり。
2m程の岩が行く手を阻みます。
…まさか。
PA190192.jpg
この岩を越えるのが正解です。


二度目となると余裕です。
で、ご対面。
2017P6110103.jpg

.

続きを読む

滝・渓流 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
東京都奥多摩町 海沢渓谷 三ツ釜ノ滝 大滝
2017 / 06 / 15 ( Thu )

ども。

さて、本日は6/11のツーリングから、東京都奥多摩町 海沢渓谷 三ツ釜ノ滝 大滝編をお送りいたします。

観光協会HP


挨拶の直後に「さて」はないだろうと思いましたが、何も思い浮かびませんでしたので強行してみました。
てへ。

前回の最後に『リベンジ』と記しましたが、東京都奥多摩町の海沢渓谷は2014年10月以来の訪問です。
関連記事と、2014年12月の記事

以前の記事では大滝まで進めませんでしたが、今回は果たして――

.
続きを読む

滝・渓流 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
千葉県南房総市 増間七滝 | 坊滝
2017 / 06 / 05 ( Mon )
ども。
あれよあれよという間に6月ですね。
しかも今日はもう5日とか。
バタバタしてると日にちの感覚がヘンになりますね。

さて、本日は5/28のツーリングから、千葉県南房総市にある増間七滝(後編)をお送りいたします。
坊滝、やげんの滝、狩人の滝、乙女の滝、乙坊の滝、後蔵引の滝、前蔵引の滝からなる七滝で、メインとなる坊滝でございます。

自治体HP


七滝のうち2つ目の後蔵引の滝から途中5滝をすっ飛ばし、坊滝へ向かったのであります。
その間、3~6番の案内は見かけませんでした。
作ったが失われてしまったか、もともと無かったのかは分かりませんが、多分後者なのではないかと思っとります。
川の中に入らないと見られないシロモノなので、かえって案内がない方が良いと思いますです、ハイ。

坊滝の手前で再び未舗装路になります。
案内もあって迷うことはありません。
2017P5280066.jpg
ここはそれなりに広いですので駐車するにはもってこいです。
崩落箇所があるので車両通行止めの看板もあります。





家に帰って写真を見て気が付きましたよ、通行止めの看板。
訪れたときは目に入らななかったです、ハイ。

この先の道路は確かにこれまでよりもゴツゴツした感じで、たいそう走りにくかったです。
20170502DSC_0001.jpg

写真は撮っていませんが、小崩落箇所も確かにありましたので、普通の方は徒歩でお進みくださいね。

.
続きを読む

滝・渓流 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。