FC2ブログ
Ninja250Rでツーリング 富士山一週 その3
2012 / 10 / 03 ( Wed )
Ninja250Rでツーリング 富士山一週 その3、最終回です。
139号に合流後、ふと白糸の滝に寄ろうと思い向かったが――
「今ねぇ、滝つぼの整備工事やってて、下まで降りられないんだよねぇ。上から『ああ、滝だなぁ』って眺めることは出来るけど」
駐車場の入り口でショッキングな言葉を掛けられる。ホームページにも案内出してるんだけどねぇ、とトドメの一言。どおりで空いてるワケだ。
…チクショウ、悔しくなんかねえやい!!

失意のまま県道72号に入り、富士山スカイラインへ――

[広告 ] VPS

Youtubeでも見られます

前回来たときは突然の雨に襲われ、しかも気温がヤケに下がり、凍えながら水ヶ塚に逃げ込んだものです。温かいソバで息を吹き返したのは記憶に新しい。
しかしこの日は絶好の走行日和、自然と気分が高揚してきます。

動画の前半部分、72号側から富士山スカイラインを駆け上るコースは比較的緩いコーナーと直線が交互に続き、走っていて非常に心地よい。途中ミラーにSSが映ったので道を譲ると、あっという間に点にされてしまいましたが、さすがに「がんばれニンニン!!」なんて気持ちは起きませんでした。
つーか、無理!!
腕でもマシンでも気持ちでも、どうにもならない加速でした。
まあ速さを競っているわけではありませんから。
また、仮にワタクシがSSに乗っていたとしても、あの速度でカッ飛ぶことは無いでしょう。

さて、水ヶ塚に到着後、写真でも撮ろうと思いましたが、残念ながら山頂は雲の中。こればかりは仕方ない。
トイレ&缶コーヒー&一服後、閑散とした駐車場を後にして帰宅の途につきます。
(観光地価格の自販機は、いつも私を悩ませる)

御殿場まで降り、東名IN。
そのまま休憩無しで横浜町田―保土ヶ谷バイパス―横浜新道…って、横浜雨降ってるじゃん?
まあ暗雲が垂れ込めていたのは僅かな区間で、程なくお天道様とご対面できましたが――どうしても雨に遭遇するのか?
別に雨男ではないんだけどなぁ。

11時過ぎに自宅到着。
予定通りに午前中の帰還を果たしました。
走行距離は300kmチョット。
今回の富士山とのご対面は、疲労度の少ない快適なツーリングと相成りました。
混雑ってのは時間と体力を失うものだと改めて感じたものです。
…ただし、ものすごく眠たくなりましたが。
スポンサーサイト



ツーリング動画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |