スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
Ninja250R | 群馬県道33号 榛名湖まで ツーリング動画
2014 / 10 / 27 ( Mon )
どもども、柄にもなくコツコツと更新する今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

今日は溜まっている素材の中から5月に行った群馬県 榛名湖まで走行動画をお送りします。
…交通量、かなり多めでした。


[広告 ] VPS


Youtubeでも見られます
大抵、Youtubeの方が快適です。

どうでもいいんですが、BSプレミアムの「魔法にかけられて」が気になって仕方ありません。
さっきから手が止まってばっかり。
ホッコリしますねぇ。

ということで、今日はこのへんで。
ごきげんよう。
スポンサーサイト
ツーリング動画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Ninja250R | タイヤ交換 BATTLAX HYPERSPORT S20 EVO ついでに埼玉県秩父市 不動滝
2014 / 10 / 26 ( Sun )
どもども、週末は天候もまずまずで、ツーリングやドライブに出かけた方も多いと思う今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
かく言うワタクシも出かけました。おニューなタイヤで。

昨日、予告通りにタイヤ交換へ行ってきまして、BATTLAX HYPERSPORT S20 EVOに履き替えました。

予定と違うのは、まあアレです。
予算が違うのも、まあアレです…。

ショップに薦められたのが運の尽き、何故かラジアルのハイグリップタイヤです。
ライフも短そうです。
ちなみに、リアのサイズは14にアップしています。

で、肝心の乗り味はというと――車の後ろをノンビリ走りましたので分かりません!!
というか、
「最初の100kmくらいは滑るので気をつけて下さいね」
というメカさんの言葉通り、帰宅時にアホみたいに滑りました。
通い慣れた道で、フツーに倒しこんだらリアがズリッ、ズリッとスライドして、皮むきが終わるまではムリはできないと思った次第です。
ということで、今日はヤビツ峠と道志みちを車の後ろ姿を見つつ、グリップを確かめながら超安全運転でした。

それにしても、交換時期が悪いですね。
来年のハイシーズンまで持たないかも知れません…。

で、出かけた先はお馴染みの山中湖。紅葉が始まっていました。
PA260016.jpg
道の駅も湖畔もライダーやドライバーで満員御礼状態。
11月中旬までは楽しめそうです。

さてさて、今日の話は置いといて――って、いいのか?
まあ溜まっているものもありますので、順次消化していきたいと思います。

今回は8月31日に行った埼玉県秩父市の不動です。
8月とは思えない冷え込みに見まわれ、現地は気温が20度を下回る状態。
はっきり言って道中かなり寒かったです。夏にガタガタ震えながらのツーリングをするとは思ってもみませんでしたね。
しかし、その苦労は見事な形で報われました。
天候は曇り、観光客無し。
絶好の撮影条件です。

道の脇に案内があります。
P8310001.jpg
P8310002.jpg

見渡す限りの木々。
P8310016.jpg

渓流がお出迎え。
P8310071.jpg

道中はやや狭く、までおよそ30分くらいの山道です。
P8310083.jpg

を目前に苔むした岩がお出迎え。原始の世界を彷彿とさせます。
P8310268.jpg

途中にある「ささやきの」。正直、か? と思ってしまいますが、雰囲気は良いです。
P8310274.jpg

木々の間から不動がお目見え。
P8310097.jpg
P8310102.jpg

例によって、1時間以上過ごしました。時間を忘れる!!
P8310154.jpg
P8310177.jpg
P8310240.jpg
P8310250.jpg

★今回のベストショット
P8310197.jpg
今年一番の出来です。
これを超えるものは未だ撮れておりません…。

ということで、動画もどうぞ。
不動滝 ( 埼玉県秩父市 )

[広告 ] VPS


いや~、この不動滝は本当に良かった!!
今思えは、写真を撮ることへの新たなる目覚め、ターニングポイントと言っても過言ではないですね。
この日を境に、更に滝と渓流にハマってゆくことになります。

さて、今回はこのあたりでお開きです。
ごきげんよう。
ツーリング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Ninja250R | 徒然と ついでに山梨県 一ノ瀬林道の山と沢
2014 / 10 / 24 ( Fri )
どもども、朝晩はめっきり冷え込むようになった今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
明日も最低気温が13度ほどとか。そろそろ冬支度ですかね。
ここ最近、ウィンターグローブで出勤しています。

さてさて、走行距離が63,000kmを超えました。その間、タイヤの交換がリア2回ーー平均2万km。かなりリーズナブルです。
そして、フロントは1回ーーすでに4万km越えています。長持ちなんてモンじゃあありません、異常です。
山は2分ぐらい残っていますが、所々にひび割れが見られます。減るよりも劣化するほうが早いなんて、飾っている訳でもないのに……。

ひとえにフロントに荷重がかかるような走り方をしていないためです。ブレーキは止まるときだけだし、下りでハードなブレーキングなんてしませんから。ブレーキは信号で止まる時しか必要ないくらいです。
減速はもっぱらエンブレ。スプロケ交換前のノーマル時はリアがロックするかと思うくらい効きましたし、スプロケ交換でエンブレが弱くなった今でさえ効きは十分すぎるほど。
…純正のチェーンのとき、伸びるのが早かったのはこのせいですね。EK 520SR-X2のブラック&ゴールドに変えてからは、まったく伸びなくなって更にエンブレ比率が高まっています。

そうそう、先日ここ半年を振り返るなんてことをやりましたが、まだまだ残っていました。

・ローラースタンド買いました。
 チェーンのメンテやホイールの清掃がすごく楽。楽すぎ、最高。

・ナビがへそを曲げました。
 SONY NV-U77が壊れました。メニューが並ぶ画面下部がほとんど反応しません。地図のスクロールはスムーズなのに、なぜメニュー部分だけが…。

 現在は7インチタブレットと白ロムスマホのどちらかを(気分によって)付け替えています。日中の輝度不足は如何ともし難いが、仕方がない…。
キーボードが着脱できる10インチタブもあるので「すわっ! 3画面か!?」なんて妄想弾けまくりな気分に一瞬なりかけましたが、GPSが無いんですよね、10インチタブ…。
すげーデカくて見やすいんですけどねぇ。
…マウントの方法も無いですけど。

さて、明日はタイヤ交換に行ってきます。
BT39、SpecR、RX-02の在庫があれば文句はありません。どうせ峠を攻めるなんて危ないことはしませんから。

…近頃は「走る」よりも「撮る」に比重が傾いています。
カメラ、奥が深いっすねぇホント。

更なる奥地へ向かうため、オフ車が欲しい今日この頃でした。
オヤスミなさい。

7月27日 山梨県 一ノ瀬林道の山と沢

[広告 ] VPS
その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
8月3日 山梨県 昇仙峡 仙娥滝(せんがたき) その2
2014 / 10 / 21 ( Tue )
どもども、調子に乗って連日投稿している今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

…今日があと10分を切りました。
急いで「8月3日 山梨県 昇仙峡 仙娥(せんがたき)」の写真をアップします。

P8030166.jpg

P8030322.jpg

P8030226.jpg

P8030082.jpg



P8030219.jpg

P8030218.jpg

取り急ぎ、駆け足で写真のみお送り致しました。

それにしても、ここ最近は渓流ばかりです。
魚座だとしても、地球上の7割を占めるという広大な大海原ではなく、どうしてより狭い場所に行きたくなるのか。
大自然を体感する、人の手が入っていないことを実感するのは、私にとっては水と木々が必要なのではないか。
そんな思いを抱いたり抱かなかったり。

…って、どうなんだ実際!?
滝・渓流 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
8月3日 山梨県 昇仙峡 仙娥滝(せんがたき)
2014 / 10 / 20 ( Mon )
どもども、勢いに任せて更新する今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
今日はもう遅いので手短に。
たまっている動画を公開します。

8月3日に行った山梨県の昇仙峡と仙娥滝の動画です。
公式サイト 見どころ


[広告 ] VPS


人の身長を遥かに超える巨岩が渓谷のそこかしこに見られ、間を流れる清らかな水が心地よい、お手軽渓流スポットです。
遊歩道も完備されていて、小さいお子様連れやお年寄りでも安心です。
仙娥滝は落差も水量も申し分ありません。
観光地化が進んでいる分、大自然を味わう類ではありません。

この日は400枚位撮影しました。
…時間があれば選定して公開したいと思います。
滝・渓流 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ここ半年をザックリと振り返る
2014 / 10 / 19 ( Sun )
どもども、すっかり秋めいてきた今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

…って、半年も音沙汰なしの状態で、何くわぬ顔でいつも通りの書き出しってのは如何なものか。良識ある皆様に於かれましては、やりきれない思いを抱いておりましょう。

まあ、色々とありまして、こういった世間様に対して己の存在をお伝えするような気分ではなくて、訪れて頂いた方々に申し訳ないとしか言いようがありません。
今後は少なくとも月に2,3回程度は更新したいなぁ、なんて考えております。

さて、この半年の間にもツーリングやら機材の変化やらありまして、箇条書きにて以下に。

・新しいライジャケを購入。
 HYOD ST-W SPEED-iD D3O
 http://www.hyod-sports.com/pro/jacket/stj525dn.shtml#1
↑の旧モデル
5月くらいに購入。所有する中で一番高い服です。スーツの上下より高い!!

・レンズを2種類買いました。
 14-140mm(35mm換算で28-280mm)と、9-18mm(同18-36mm)です。前者はいわゆる「便利ズーム」というやつで、大抵はこれ1本で済みます。後者はいわゆる「広角ズーム」というやつで、人間の視界より広い範囲を撮影できます。
…この2本で10人の諭吉さんが旅立ちました。

・走行距離は60,000kmを超えています。
1.jpg

・5月4日、群馬県をブラっとツーリング
 霜降り高原
2.jpg
標高1,500m近くあり、所々に雪が残っていました…寒かった!!

・5月10日、ブラっとツーリング in 三浦半島
3.jpg
この日は確か午後3時発。夕日が撮れればと思い出発しましたが、日は既に沈んでいました…。

・5月25日、群馬県 榛名山ツーリング
4.jpg
榛名湖に行きたかった、それだけです。

・6月1日 ブラっと山中湖 芦ノ湖ツーリング
5.jpg
↑山中湖

6.jpg
↑芦ノ湖
この日は6月初旬とは思えない暑さだったのが印象に残っています。

・7月6日、伊豆 萬城の滝
7.jpg
ついでに一碧湖も再訪。

・7月14日 ブラっと房総半島半周
8.jpg
↑千葉県 128号小湊あたり
下道を40~50km/sでノンビリ走行。3時前に降雨に見まわれ撤収…。

・7月27日 山梨県 一ノ瀬林道ツーリング
9.jpg
10.jpg
便利ズームのデビュー日。この日はピーカンで、一切フィルターの無い状態での撮影でした。帰りに量販店に寄り、便利ズーム用にPLフィルターとNDフィルターを購入。
2枚目の写真の場所に至り、日本の国土の70%が森林という現実を実感しました。

・8月3日 山梨県 昇仙峡
11.jpg
岩と渓流と滝。紅葉のシーズンに再訪したい。

・8月31日、埼玉県 不動滝
12.jpg
この日は8月とは思えない気温の低さ。久しぶりに手の感覚がなくなりました。
しかし、この滝は見事!! しかも誰も居ない!! 俺だけの滝!!
今のところ、今年のベストショットです。

・9月14日、東京都 御岳渓谷
13.jpg
観光地で人も多いです。

・9月21日、千葉県 粟又の滝(養老渓谷)
14.jpg
この日はピーカン過ぎて、滝の撮影には不向きでした。

・9月27日、神奈川県南足柄 夕日の滝
15.jpg
駐車場から近く、気軽に行ける滝。
その割には観光地化が進んでいない状態で、沢の中にも入って行けるという、撮影にはもってこいのスポット。

・9月28日、群馬県 浅間大滝 魚止めの滝
16.jpg
↑浅間大滝
落差はそれほどでもないが、水量が多い!!
初見のインパクトは抜群!!
魚止めの滝は時間的に逆光(ピーカン)となり、撮影には厳しい条件となりました。
…撮りましたけど、アップするほどのものはありません。

・10月12日、 茨城県 横川の下滝
17.jpg
広角ズームのデビュー日。ローアングルから撮ると迫力が増しますね。

・10月19日(今日)、奥多摩郡 三ツ釜ノ滝 ネジレノ滝
18.jpg
↑ネジレノ滝
とにかく、人の手が入っていない度が抜群!!
滝へのルートも遊歩道など無く、普通に登山道です。案内すらほとんどありません。
ネジレノ滝よりも奥に大滝があるとのことですが、私にはムリです。
帰りにすれ違った方々はきちんとした登山装備で、トレッキングとは縁遠い者には少々敷居が高いです。
19.jpg
↑柵やら手すりやら案内板等が無い、こんな山道です。
一応50mくらい登りましたが、行く先に確信が持てないこと、石や枯れ葉や倒木を踏むたびに足場が崩れてゆくこと、よしんば辿り着いたとしても下山時に無事でいられるかどうかを考えて引き返しました。
フツーのライダー(ライジャケ、ジーパン、ライディングシューズ)で、カメラ片手に三脚をぶら下げている状態の私は相当に場違いに思われたことでしょう。
駐車スペースまでの道も、落ち葉や倒木、落石があり、アスファルトもはがれている所もあり、ロードバイクでお出かけの際には注意が必要です。
…って、4駆が1台あっただけで、普通は麓から徒歩で登って来るみたいですね。

疲れたんで寝ます。
ツーリング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。