スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
電熱グローブが戻ってきた!!
2015 / 02 / 27 ( Fri )
ども。
寒さも一段落と思いきや、今晩と明日は多少冷えるようですね。
確かに今日の帰り道は手が冷えました。ずっと暖かい日が続いていたので、「こりゃ電熱は不要かな」なんてお気楽に考えておりましたが、まだまだ2月…って、明日で終わりですね。

で、その 電熱グローブ RSタイチ e-HEAT プロテクション グローブ RST594ですが、左手の指先が温まらなくなり、先日メーカーに里帰りさせていました。
13111901.jpg

これが――

1P2270001.jpg

脱色して戻って来ました!!


というのはモチロン冗談で、生産ラインを閉じたので修理に必要なパーツが無い、代替え品との交換になる、プロテクター付きのe-HEATはホワイトしか無い、e-HEAT以外にも交換が可能だ――。
という一連の流れがありまして、後継機種の電熱グローブ RSタイチ e-HEAT プロテクション グローブ RST604となって戻ってきたと言うワケです。

新型は指の第二関節部分がパッドからストレッチ素材に変更。親指の外側もより柔らかい素材になっています。手のひら側のプロテクターもすべり止め素材に変更されていて、細かい部分が伸縮性の高い素材に変わった事によって、操作性の向上を重点としたマイナーチェンジがなされています。
バッテリーを収納するポケットも小さくなり、縦にバッテリーを収める形に変更。縫合にズレはなく、バッテリー収納時の遊びも小さくなっています。

素早い対応と、新型になって戻ってきたことは良い対応なのですが、できれば使い込んで手に馴染んだものを使い続けたかったというのが本当のところであります。
ま、仕方のないことです。
でも、担当の方も述べていたことですが、白は汚れが目立つのが難点ですね…。

ということで、ようやく、心置きなくツーリングに復帰できる状態となった――と言いたいところですが、どうも日曜日は天気が悪いようですね…。

ナンテコッタイ!!
スポンサーサイト
パーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Ninja250R | マフラー交換 モリワキ ZERO フルエキゾーストマフラー ANO
2015 / 02 / 22 ( Sun )
ども。
今にも降りそうな空の下、マフラー交換を敢行しました。
モリワキ ZERO フルエキゾーストマフラー ANOです。
開始から終了まで約3時間かかりました。
作業の大半が錆びついたビスとの格闘と、サイレンサーの固定でした…。
丸4年になろうとする車体、一度も動かしたことがないビス類は予想以上の硬さで、CRCを駆使しながらサビとの格闘を強いられました。
特にマフラーバンドとO2センサーが固く、とにかく苦労しました。マフラーバンドはボルトを回すとバンド自体がよじれてしまい、O2センサーは手では歯が立たず、最終的にコンビレンチを蹴って緩めました。
…カスタムは車体が若いうちにやらないと大変ですね、やっぱり。

取り付けに関してはエキパイ部分は問題なく進み、かなり簡単な部類です。
しかし、サイレンサーは…一番の難関でした。
サイレンサーバンドが硬すぎて、素手では不可能です。
プライヤーで留め金部分を挟み込んで、ようやく取り付けに成功しました。
その他、バンドラバーがズレまくりで、結局ビニールテープでサイレンサーバンドとラバーを仮止めし、サイレンサーステーに仮止めした後にテープを外すという方法でなんとかなりました。
とにかく、二度とやりたくないと思わせる内容でした。

で、こんな感じになりました↓


IMG_20150222_143123755.jpg

で、40kmくらい下道をブラブラしたところで、ミニ・インプレッションです。

・始動直後
音量はノーマルより少し音量が大きい程度。しかし低音が加わるため、早朝の暖気は厳しい印象です。
回転数が安定し、完全なアイドリング状態になるとノーマルとほとんど変わりません。

・3,000回転の谷
3,000回転付近でヌケの悪さが感じられます。普段はあまり使わない回転数ですので問題はありません。
しかし、ヌケの悪さゆえに一番音量が大きいゾーンでもあります。
ここだけビッグスクーターのような感じです。

・上記以外の回転数
ノーマルと比較して少しヌケが良くなり、多少アクセルが軽くなりました。
ただ、吹け上がりが軽くなることによって、極低速時のトルク感が減少した感じです。

・エンブレの変化
全体的にエンブレがマイルドになります。
事前に予想していたことですので落胆はしませんが、どちらかと言うと強めのエンブレが好きなほうですので残念といえば残念です。
エンブレが強すぎるとお思いの方には良いと思います。

と、超ミニ・インプレッションでした。
一般道オンリーの走行ですので、最高でも7,000回転まで。
次回のツーリング時には、もっとマシなご紹介ができると――思いたいです、ハイ。
カスタム | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Ninja250R | 別れの季節 顛末編
2015 / 02 / 20 ( Fri )
ども。
週半ばの降雪予報がことごとく外れて一安心な今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

本日は予想外の出来事に遭遇し、戸惑いののち、この上ない喜びに包まれ、ただいま絶賛「誰かにお伝えしないと寝るに寝れない状態」であります。
以下、余すことなく綴った迫真のドキュメントである。
 
 帰宅して1日の疲れを癒やすべく、ひとり祝杯を上げているとドアホンが来客を告げる。不審に思いモニターで確認すると、一人の姿。
 もしかして、遅いバレンタインか?
「○○さんですね、サインをお願いします」
 ドアを開けると男が開口一番、サインの要求だ。不躾なファンもいたものだと思うものの、つまらないことで好感度を下げることもない。ネットによって大げさに吹聴される時勢である、対応には気を遣う。
 サラリとサインを書き上げ男に渡す。
 と、脇に抱えた包を差し出してきた。
 なるほど、プレゼントと交換という訳か。正直なところ、男にバレンタインの贈り物をもらうのは勘弁願いたい。が、好感度のためには仕方がない。
 包みを受け取り、労をねぎる意味で発泡酒を手渡す。帰宅後に飲んで欲しい旨を伝えると、男は丁寧に礼を述べ、そのまま闇夜に消えていった。
 流行りものであろうか、巷でよく見かける黒い猫のワンポイントが入った緑色の上下姿が印象的であった。

 
で、肝心のプレゼントはというと…

なかなかに大きな箱である。中身がチョコだとしたら、食べきるのに半年は掛かりそうである。

中には虹色の筒のようなものが…
P152200007.jpg
少なくともチョコではないようだ。
…どこかで見たことがあるような、ないような?

こ、これは…
P152200011.jpg
バイク用のマフラー!?

間違いない。
紛れも無くサイレンサーである!!
スリップオンマフラーなのか!?

…こ、これは一体!?

おや…箱の中に、まだ何かが入っている!?
パンドラの箱か、はたまた玉手箱か。
――私以外に誰もいない室内、緊張が走る。
続きを読む

パーツ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Ninja250R | 春は別れの季節
2015 / 02 / 17 ( Tue )
ども。
先日駆け足でお送りしました三浦半島 日の出ツーリングですが、「一部を除いて冷気とは無縁」と書いたまま触れずにいたことに気が付いてしまいました。
結論から言いますと、足、です。普段より1枚多く靴下を重ねたのですが、下道で1時間半以上の帰路でスッカリ冷えてしまい、防寒が全然足りないという結論に至りました。
やっぱり空気の層を作らないとダメですね。そう思って前日に毛糸の靴下を履いてシューズに突っ込んでみたのですが、キツくて鬱血しそうなのでやめたという経緯があります。
…どうしたものですかね。冬用にワンサイズ大きな靴を用意して、毛糸の靴下重ね履きを敢行するか、グローブやベストとは違う他社の電熱靴下(もしくはソール)を新たに導入するか――。

…ツーリングに行かないという選択肢は無しです。

さて、非常に役立っている電熱装備ですが、今朝になって左グローブの指先が温まらない状態になっておりました。
…右側の修理に続き、そうきましたか!! ってな気分です、ハイ。
明日、メーカーに里帰りさせます。

さてさて、近頃は梅の開花や、伊豆の河津桜の開花の知らせも届くようになり、着実に春に近づいていると思われ…って、明日は冷えるらしいですね。
それはともかく、春の足音を間近に聞くのも遠くないと感じさせます。

その春といえば、出会いの季節であり、と同時に別れの季節でもあります。

我が相棒とも、もうすぐ丸4年。走行距離は68,000kmを超え、地球を軽く1周して2周目の途上。
思えば色々なことがありました。
ゲリラ豪雨でパンツまで濡れたこと、30年ぶりとなる大雪で難儀したこと、花を愛で、湖面に映る自然の姿に心濯われ、渓流のみずみずしさに癒され、波の荒々しさに慄き、滝の優美雄大な様に心打たれ――
相棒と時に辛苦を、時に歓喜を共にし、これらすべてが忘れ難い思い出となって刻まれています。

ありがとう、我が相棒!!

そして…

追記
いつもお世話になっている、まにーさんへコメントしたところ、
20150217a.gif
↑のような広告が…。
どうしたものですかね、まったく。
その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
NINJA250R |ツーリング 三浦半島 日の出
2015 / 02 / 14 ( Sat )
ども。
冷えた一日となりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

先日、タイトな予定となるだろうと予想した今週末ですが、本日は床屋以外をクリアしました。
ツーリング、オイル交換、チェーンのメンテナンス、洗車、実家訪問をこなし、安堵とともにアルコールの余韻に浸っております。
で、本日のメインであるツーリングは、日の出を拝みに三浦半島にレッツゴーン(過去完了形)。

出発の5時の時点で気温は0~1度ほどで、これまた結構な温度でございますが、前日にシミュレーションしたおかげで一部を除いて冷気とは無縁の快適ツーリングとなりました。
――前日のシミュレーションとは、どこまで着込んでいけるだろうか、実際に試してみたことに他なりません。
まず、上着から。
Tシャツ、ユニクロのタートルネック、電熱ベスト、中綿インナー、中綿インナー付きジャケット――普段の装備に加え、他のジャケットに付属していた中綿インナーを追加することによって防寒は完璧。この装備ならば氷点下も大丈夫そうです。
下は、パンツ、ユニクロのアンダー、防風インナー、中綿インナー付きオーバーパンツ――普段の装備に加え、防風インナーを追加することによって(以下略)。
首周りはネックウォーマーの2枚重ね、足元は靴下、使い捨てカイロ、防風靴下、靴下――普段の装備に加え、靴下を1枚追(以下略)。
現時点での最強装備といっても過言ではありません。
その代わり、見た目というか、機能性というか、そのあたりは完全に度外視しましたので、ビバン●ムやマシュマロ●ンになった気分です。


ま、寒くないことが一番ですから、あまり気にしてはいけません。

三浦半島、観音崎付近。


P2140015.jpg
P2140008.jpg
P2140021.jpg
P2140049.jpg
P2140024.jpg

…今日が残り少なくなりましたので、本日はこの辺で。
ツーリング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ネタが無いのも悩みですが…
2015 / 02 / 12 ( Thu )
ども。
1週間ぶりの更新です。
久々の更新ですが、これといってバイクの新しいトピックがある訳ではありません。
はっきり言ってネタ不足です。
この間の日曜日は天候が悪く、ツーリングどころかバイクに乗らない日になってしまい、早くも今月の皆勤賞も逃しております。

と、いうことで、次の週末はどこかに出かけたいと思っていますが、どうも予定がタイトな見通しで、どうなるか不明なところであります。
まず、オイル交換。
次にチェーンのメンテ。
また、実家に用事。
最後に床屋に行く。

オイル交換とチェーンのメンテは同じ日に行うのが効率がいいし、実家の近所に安い床屋がある事を考えれば、それぞれセットで行うのが望ましい。
振動が大きくなってきたのでチェーンの給油は急務で、出来る限り作業は暖かい日の高い時間帯に行いたい。そうなると時間が午前と午後で分断されるし、床屋も営業時間という制約がある。前髪が鼻の頭に届きそうな現在、もういい加減に切らないと鬱陶しい。

…さて、どこにツーリングを挟むか。
よしんばツーリングを計画したところで週末は冷えるとのことで、山方面の早朝ツーリングは危険だし、かと言って房総半島は行ったばかりだし、伊豆方面は箱根を越えるのが厳しい状況で、さてさてどうしたものかと考えがまとまらない状況です。

…いやはや、どうしましょうかね。
その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
曇りのち晴れ ところにより曇り
2015 / 02 / 05 ( Thu )



ども。
雪だ雪だと昨日からかまびすしいようですが、予報を見る限り通勤ルートは大丈夫なようでホッとひと安心しております。
それにしても先々週から週半ばになると降雪の予報となり、どうにも落ち着きません。
通勤もそうですが、週末に出かけられる場所が限られるという事情もあります。
ま、贅沢な悩みです、ハイ。

しかし、雪となるほどの天候ですので、当然のように気温も低いわけです。先日は帰宅した時に妙に冷えると感じ、温度計を見たら11度という状態で、「要冷蔵 10度以下」に限りなく近づき、冷蔵庫いらないじゃん、なんて思ってしまいました。
それでも今シーズンは未だエアコンは使用せず、カーボンヒーターのみで過ごせています。
ということは、それほど寒くないということなんでしょう。部屋の中で手がかじかむ状態には至っていませんし、吐く息が白くなくこともありません。
…別に我慢しているわけではありません。

さて、日曜日に房総半島半周を完遂したわけですが、実はその時にNEWアイテムを密かに試していました。
と言っても大げさなものではなく、曇り止めアイテムです。

SOFT99 メガネのくもり止め濃密ジェル
これ、凄い効果です。つければ2日以上保ちます。
ツーリング用のGT-Airでは盛大にメガネが曇ってしまい、非常に不便を感じていたのですが、くもりと完全にオサラバできました。

で、同時に購入したのが↓
OGK KABUTO SAF-P ピンロックシートクリア
通勤用のKAMUIはメガネの代わりにシールドが盛大に曇るため、いっちょ試してみるかという軽い気持ちでの導入。しかし、これが効果抜群。ウソみたいに曇りません。なにかインチキしているんじゃないだろうかと思ってしまうほど。

2つとも、もっと早く導入していれば良かった…。

ちなみに、GT-Airは標準でピンロックシートが付属していたのですが、通常はシールドが曇らないため使用していませんでしたが、効果がわかったこと、今後また雪に見舞われないとも限らないことから取り付けています。

でもね、GT-AirもKAMUIもインナーサンバイザーは曇るんですよ、ハイ。
曇り止め塗るしかないようですね、こればかりは。

あ、一番上の画像について。
今年からバイクに乗らなかった日を記録しようと思いまして、カレンダーに○を付けることにしました。
先月は4日が該当。
皆勤賞とはいかないものです。
その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Ninja250R | ツーリング 房総半島 半周 再び
2015 / 02 / 01 ( Sun )
ども。
今日も素晴らしく晴れ渡り、絶好のツーリング日和となりましたね。
強風を除けば、ですが。

…ホント、今日は非常に風が強く、カメラを構えれば砂が舞い込み、走れば横風に煽られるという有り様で、最高とは言い難い状態でした。しかし、この時期としては悪くないコンディションと言えるのではないでしょうか。

…風が冷たかったのは致し方ないことです、はい。

さて、本日は房総半島を再び巡ってきました。
先月の18日にも半周を試みましたが、今回は残りの半分です。

先月18日のルートは南西を半周↓
20150118.gif

今回のルートは北東を半周↓
名称未設定-2
往復350km、帰宅まで9時間半の行程です。

首都高→東関道→終点の潮来ICまでという、お手軽ルートで茨城県に入り、利根川の北岸を東進し、銚子の海岸線を通って犬吠埼に向かいます。

犬吠埼

P2010003.jpg
P2010030.jpg

飯岡刑部岬展望館

P2010049.jpg

九十九里浜

P2010063.jpg
P2010065.jpg
P2010069.jpg
P2010084.jpg
P2010091.jpg
P2010082.jpg

九十九里有料道路を通り、勝浦方面へ。


16時を過ぎ、297号を北上。


市原舞鶴IC→アクアラインで帰路。


冷たく吹きつける強風もあって、さすがに疲れました。
電熱装備のお陰で寒気にハナ垂れることはありませんでしたが、もう一枚着込んでいればモアベターよ、ってな日でございました。

…眠たいので、今日はこのへんでドロンします。
ツーリング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。