スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
Ninja250R | 定例報告
2015 / 04 / 30 ( Thu )
15P4301476.jpg

ども。
走行距離も72,000kmに達し、目標のメーター1周まで18,000kmを切りました。
この調子で行くと、来年の夏には達成できそうです。

その前に何か忘れてやしないか、胸騒ぎを覚えつつ――

さて、先日のパーツ交換でついでにゲットした小アイテムがありまして…。
ちっこいミラーです。
15P4301479.jpg
ミラーに貼るのが定番かと思いますが、インナーカウルに付けるのもアリかな、と。
201504281833ss0001.jpg
ちょうど外側に傾斜していますので、真後ろを映すのにいいかも。
メインのミラーを外側に向ければ横方向の死角が少なくなります。
また、逆にちっこいミラーをもう少し外側に貼って横方向の死角をカバーさせる手もあります。

書き(打ち)ながら思ったのですが、もう1個追加して真後ろと横をカバーさせるという方法もありますね。
まあ、それは実際に貼り付けてから考えましょう。

さてさて、冒頭の写真は定例のアレです。

…月間皆勤賞は思った以上に難しいようです、ハイ。
スポンサーサイト
Ninja250 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Ninja250Rでエトセトラ2
2015 / 04 / 29 ( Wed )
ども。
今日からGWという方もいらっしゃるのでしょうが、生憎と通常営業で、帰りが10時半を過ぎるとなると、流石にチョットめげますね。
ツーリング日和なだけに尚更です。

さて、先日触れましたスロットルワイヤーとスプロケについて。
携帯のカメラなので画質はアレです…。

ハンドルロックの位置でカウルとのクリアランスは2~3mm程度とギリギリながら、ワイヤーの遊びは確保出来ましたので良しとします。

XAMのスプロケが必要以上に自己主張している図。
2015042915440000.jpg
材質がアルミですので、耐久性はこれまでのサンスターと同等かと思われます。
寿命を考えれば「ド鉄」の方がいいのですが、取り寄せは間に合わず。
これが減る頃にはフロントも寿命を迎えると思いますので、その時にチェーンと一緒に交換を考えています。

次は純正比に戻そうかなぁ。
フルエキとハイスロの導入によって、現状の加速仕様がベストかどうか、若干の迷いがあります。
今後迎えるハイシーズンのワインディングで結論が出ることと思います。

…別にそんなに攻めるようなことはしませんが。

ときに、エトセトラの本命であるETCカードですが――凄く便利ですね!!
先日のプチツーの帰路で遂にデビューを飾ったワケですが、タンクバッグのポケットから札や小銭をゴソゴソと漁る必要が無いというのは想像以上の快適さです。
通行券と一緒にカードを渡せば「はい、おしまい」状態。
実にスマートです。
大変気に入りました。

…もっとスマートな方法もおありかと思いますが、先日ショップに聞くのを忘れてしまったのです。
セットアップのみを受け付けてくれるのかどうか、本日の時点で不明であります。
Ninja250 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Ninja250R | メンテとパーツ交換と三浦半島プチツーリング
2015 / 04 / 27 ( Mon )
ども。
今日は暑くなりましたね。
春を通り越して、夏日となった地方もあったようで…。
暖かくなるのは良いことですが、四季が失われるのはカンベン願いたいものです。

さて、昨日も晴天に恵まれ、絶好のツーリング日和でございましたな。
ワタシは予告通り、メンテとパーツ交換の日となりましたが。
――コンニャロィ!!

とか言いながら、ちゃっかりプチツーを敢行しました。
それは後ほど。

今回のメインはリアのスプロケとブレーキパッドとオイル交換。
ショップに丸投げしたのは良いのですが、週半ばに予約を入れたものですから、開始が午後3時からというチョット半端な時間帯。
ま、仕方のない事です。
それまでの時間を使ってハイスロ化したときの宿題であるワイヤーの取り回しと戻り側のタイコ位置調整、洗車を済ませることに。
ワイヤーの取り回しは、ホルダーの角度を寝かせてから、なるべくキャブレター側と最短距離を結ぶように這わせた結果、左右に目一杯ハンドルを切っても余裕が出来ました。
この状態でスロットル側のタイコ位置を変えることにより、戻り側のタイコもピッタリ・ジャストフィット!!
結局、取り回し作業だけで1時間以上費やしました――長かった。
ノーマルハンドルであれば、もっと楽に出来たでしょう。
洗車はいつもの通りフクピカを使用。ホイールもキレイキレイにします。

一息ついて、チョット遅めの昼食を済ませ、本日のメイン会場へ。
リアのスプロケとブレーキパッドとオイル交換で1時間半ほど。
ついでにフロントのブレーキキャリパーのグリスアップもしてくれるなんて、お世話になりました、ライコランド様。
ちなみに、リアのスプロケはサンスターからXAMに変わりました。丁数は43Tで同じものの、銀→金になり、かなり目立ちます。
…写真を撮り忘れたので後日に機会を改めて。
パッドはいつものデイトナ製ゴールデンパッド。ガッツリ効くナイスガイ(?)です。

午後4時半過ぎにメイン会場を出、目指すは三浦半島(の西側)。
作業時間が1時間半くらいだろうと予想していましたので、前もって夕焼けを撮影しようと計画を立てておったのです。
タンクバッグには撮影道具一式、日の入り時間も午後6時22分と調査済み。下道でも十分間に合います。

ということで、6時前には無事目的地に到着。

長者ヶ崎海水浴場です。


15P4261351.jpg
15P4261356.jpg
15P4261358.jpg
15P4261367.jpg
15P4261370.jpg
15P4261375.jpg
15P4261416.jpg
15P4261472.jpg

生憎と対岸の伊豆半島との間に薄雲がかかり、富士山を写すことが出来ませんでしたが、まあ仕方のない事です。
ネクストワンです、ええ。

これ、本当は昨日アップしようと思っていたのですが、8時過ぎの帰宅となり、夕食後のアルコールで寝てしまいました…。
これも、まあ仕方のない事なのです、ええ。
ツーリング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Ninja250Rでエトセトラ
2015 / 04 / 22 ( Wed )
ども。
前回に陥ったシューリングに懲り、次の週末はメンテナンス三昧の予定です。
と言っても、リアのスプロケとリアブレーキのパッド交換、オイル交換はショップに丸投げです。
自前でやることといえば、ハイスロのワイヤー調整(取り回しと戻り側の長さ調節)、チェーンのグリスアップくらいです。
時間があればクラッチワイヤーの交換も行いたいところですが、かなりタイトになりそうですので実施できるかどうか微妙なところです。

それにしても、次の日曜日の空模様はどうなんでしょうね。
ツーリングに行かない(行けない)日に限って晴天になりやしないかドキドキものです。
この間の日曜日も雨が降りましたし、どうも天候に恵まれない状態が続いていますが、メンテの日がピーカンになるとすると雨男は誰だよ、誰なんだよってなことになり兼ねません。
実に死活問題です。

しかしまあ、最近の諭吉離れが甚だしく、株価の終値が大台を突破しようが、大手のベアや賞与アップが話題になろうが、ことワタシの財布は寂しい限りです。
ここ3ヶ月でアパートの更新に始まり、マフラー代、タイヤ交換、ハイスロ、中古スマホ等々、出費がかさんでおりますよ、ええ。
他にも細々とした支払いや公共料金の諸経費があり、過去最高の金離れっぷりを発揮しています。
心情的にも残高ともにタマラン状態です。

ま、こんなこともありますね。

いや、その前に、バイクに限って言えば走行距離を考えれば致し方無いところでしょうね。
相棒とはまだまだ共に行きたいですし、多少の出費は――でもタイヤ交換は余計だよなぁ…。
ま、ハイシーズンにツルツルにならなくて良かったと考えることにします。

で、ここからが本題なんですが――
ついにエトセトラ…ではなくて、ETCですよ、遂に!!
これで面倒な支払いをしないで済みます!!
やったねっ!!

と、全面的にバンザイ状態となれば良いのですが、さにあらず。
なんてことはない、ETCカードが到着しただけの話です。
肝心の機器は手配すらしていません。
今度の日曜日、ショップがセットアップのみを受け付けてくれるのか確認してからポチろうと考えています。
設置を頼むと工賃がかかるということもありますが、それ以前にカウルの取り外しと装着を頼むには色々と手を加えていますので…。
電源の確保にしても、ナンバー灯とホーンはシガーソケットが接続済みですので、かなり自己責任的なカタチになろうかと。
ま、カードだけでも充分楽になれますので、それほど急ぎでもありませんからね。

いつもニコニコ現金払い。
…なんと面倒なことをしていたのか、もっと早くカードだけでも頼んでおけば良かったと、アルコールに浸された頭でも分かろうというものです。

と、取り留めのないことを徒然るのもまた、アルコールの成せる技なのではないかと思ったりしている今日この頃なのです。
その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Ninja250R | シューリング 神奈川県小田原市
2015 / 04 / 19 ( Sun )
ども。
週末になると腹を下して、思っているよりも繊細なんじゃなかろうかと己を振り返る今日この頃、皆様は如何お過ごしでしょうか。
…明け方に起こされる身にもなって下さいよ、ホント。

さて、今日も懲りずに出かけました。
…出かける前にもトイレに行ったのは言うまでもありません。

珍しく前日に予定地を決め、8時半過ぎには出発。
今回は走行動画を撮ろうとGoProも用意。
いざ、久しぶりの伊豆へ――

行きました、伊豆。
確かに到達しましたよ、伊豆に。
証拠画像を御覧ください。
20150419a.gif
GPSロガー、嘘ツカナイ。

伊豆中央道を走行中、バイクが重く感じ、レスポンスも鈍いことに気が付きました。
コーナーもしっとり過ぎる感覚。
路肩に止めてエアーを測ると――漏れてます。
最寄りのGSで確認してもらうと、先日パンク修理をした箇所からブクブクと泡が…。

さて、タイヤ交換が必須となりました。
一番近いショップを検索すると、小田原の「2りんかん」のようです。
1時間20分程の距離です。

ということで、GSでエアーを補充して急遽引き返します。
途中、国道1号のワインディングをそれなりに堪能しながら(リアがズリズリしますね、ホント)、どうにか2りんかんに到着。
昨年の10月25日に交換したBATTLAX HYPERSPORT S20 EVOの在庫があったのは幸いでした。
交換作業の合間にスマホでブラウジングをしつつ、ついでにちゃっかり仮眠を取り、15時に完了の連絡。
予定より早い作業に感謝!!
――車体引渡し時に、リアのスプロケが摩耗しているとの助言を頂き、実際に確認すると、確かに山が減っていました。
要交換パーツが更に増えましたな…。
更に、クラッチやアクセルワイヤーの取り回しにもダメ出しを頂きました。
…以後気をつけます。

もう気分はすっかり「お帰りモード」でしたので、寄り道をせずに大人しく帰宅の途につきました。
高速代を払って小田原で修理をした今日は、ツーリングならぬ「シューリ(修理)ング」でございました…。

GW前に早いとこ他のパーツもやらないとイカンですね、ホントに…。
パーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Ninja250R | ツーリング 静岡県富士宮市 白糸の滝 朝日滝 4(終了)
2015 / 04 / 17 ( Fri )
ども。
最近、色々と調子が悪くなることが続いてしまっている今日この頃、皆様は如何お過ごしでしょうか。

まず、ナビ兼音楽プレイヤーのスマホ。
GPSを掴まなくなり、やむなく買い替え。
中古の白ロムから、後継機種の中古白ロムへのバトンタッチです。

次にノートPC用Bluetoothマウス。
一切電源が入らず、やむなく有線マウスで急場凌ぎ。
…非常に不便です。

そして、リアタイアのパンク。
修理キットで凌ぎつつ、様子見という状態です。

今月はアパートの更新時期ということもあり、諭吉が恐ろしい勢いで旅立って行きます。
ライディングシューズも、そろそろ交換時期ですし、ブレーキパッドも結構減ってきている。
オマケにフロントのディスクローターも――

酒飲んで忘れよっと。

さて、今日は富士吉田市半野(熊久保) 朝日滝の動画です。


[広告 ] VPS

Youtubeでも見られます。

さてさて、次の日曜日はどうしましょうか。
そろそろオイル交換の時期ですが、週末はそれなりに天候が良いかもしれない状況ですので、やっぱここは走るか!?
滝・渓流 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Ninja250R | ツーリング 静岡県富士宮市 白糸の滝 朝日滝 3
2015 / 04 / 16 ( Thu )
ども。
パンクしたリアタイアは空気圧低下も今のところ見られず、チョット一安心しております。
それにしても通勤中で良かった。
これがツーリング先の山奥だったらと考えると――いや、それほど真剣に考えてませんけどね、実際は。
まあ、今後はパンク修理キットを携えて走ることにします。

さて、今日は予告通り富士吉田市半野(熊久保)の朝日滝です。
熊久保農村公園の中にある、用水路を兼ねているような滝ですが、見応えは充分です。
駐車場から望む姿もスケール感があって素晴らしいです。
近くに白糸の滝、陣馬の滝があるので見落とされがちですが、水量も豊富で訪れる価値は大きいです。


15P4121216.jpg
15P4121225.jpg
15P4121251.jpg
15P4121254.jpg
15P4121268.jpg
15P4121276.jpg
15P4121309.jpg
15P4121334.jpg
15P4121341.jpg

撮影後、駐車場で作業している地元のお婆さんに挨拶すると、色々と教えてくれました。

朝、日を浴びて映る姿から朝日滝というようになったとか。
昭和30年代には富士山からも煌めく姿を見られたという。
元々は農業用水を引くのが主目的であり、現在でも役割を果たしているとのこと。
訪れたとき、駐車場を囲むように咲くチューリップが見られたが、地元の方が球根を植えて華やかに飾っているとのこと。
心ない一部の人間は根ごと持って帰ってしまい、朝植えた苗が夕方にはなくなっていることもあったという。
また貴重な情報として、6月には上流にある田貫湖の放水があり、水量が増すという。

小さいながらも綺麗に整備された駐車場、ゴミ一つ落ちていない園内、遊具や照明、桜や季節の花々――どれをとっても地元の方の努力があってこそ。週に数回は川のゴミ拾いも行っているという。

私達観光客は、その景観が作られ、守られてきた脈々たる歴史を慮ることを忘れてしまいがちですが、目の前に広がる風景を支えてきた方々の存在を忘れてはならないと思います。

…と、ガラにも無いことを言ってみたり。
CO2をまき散らす輩の戯言でございますよ、ええ。
ツーリング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Ninja250R | ツーリング 静岡県富士宮市 白糸の滝 朝日滝 2
2015 / 04 / 14 ( Tue )
ども。
降りしきる雨に辟易している今日この頃、皆様は如何お過ごしでしょうか。

今日は「本来なら昨日の」記事です。
実は会社にお泊りしまして――別に忙しくて帰ることが出来なかったというワケではなく、相棒のパンクが原因です。
帰宅しようと相棒に跨がり、後退しようとしたしたところ…

妙に重い。

もしやと思い、タイヤを押してみると――エア抜けです。
外は本降り。
GSまで距離がある。
この状況下での移動は心もとない――

ということで早々に帰宅を諦め、翌日お急ぎ便でパンク修理キットとエアチャックをポチリ。
職場にはエアゲージはありませんが、コンプレッサーがあるので、とりあえずの処置は可能です。

本日の仕事が終わり、お急ぎ便の到着にヤキモキしながら待つこと暫し。
19時過ぎに黒い猫がプレゼントを持って来てくれました。
さっそく修理に取り掛かります。
刺さっていたのはネジでした。
15P4121006.jpg
2万円以上する高級タイヤになんて事をしてくれるんだ!!

30分ほどで作業は完了。
1時間ほど乾燥させてから帰宅の途につきました。

1日半ぶりのバイクは楽しいの一言!!
雨の中でしたが、気分が削がれることもありません。
やっぱ、バイクはいいね!!

さて、ここからが本題。
先日訪問した音止のと白糸のの動画です。

音止の

[広告 ] VPS

Youtubeでも見られます

白糸の

[広告 ] VPS

Youtubeでも見られます

次回は朝日滝です。
滝・渓流 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Ninja250R | ツーリング 静岡県富士宮市 白糸の滝 朝日滝 1
2015 / 04 / 12 ( Sun )
ども。
今日はそれなりの天気になり、まずまずの行楽日和となりましたね。
晴れというには過ぎ、かと言って曇とも言い難い、なんとも微妙な薄曇りのような感じでしたが…。
まあ、出かけるに越したことはない、と言ったところでしょうか。

というワケで、行ってきましたツーリング
今回は静岡県富士宮市 白糸の滝と朝日です。
白糸のは「百選」にも選ばれる、人気の観光スポットでもあります。
今回で2度めの訪問。
以前に訪れた時はケータイのカメラでしたので、個人的には初挑戦の心持ち。


出発は11時前――かなり遅いです。
往復320km程度のそれなりツーリングとなり、帰宅は7時近くとなりました…。

いつものように首都高、横浜新道、保土ヶ谷バイパス、東名と乗り継ぎ、海老名SAでラーメン&フランクフルトの定番メニューで腹ごなし。
新東名に入り、新富士IC、西富士道路、139号で到着。
駐車場はバイク200円也。
多数の車やバイクで満員御礼状態です。

さて、まずは音止めの滝から。

音止の滝
15P4121003.jpg
撮影ポイントが非常に限られているため、思うような画を切り取ることは出来ません――。

お次は本命の白糸の滝です。

白糸の滝
15P4121026.jpg
15P4121010.jpg
15P4121058.jpg
15P4121055.jpg
15P4121126.jpg
15P4121163.jpg
15P4121194.jpg

柵が設けられているので撮影に不向きかと思えますが、河原まで降りることができるので比較的自由に切り取ることができます。
幅130mの壁面を下る滝の様相は様々で、ファインダーを覗くたびに異なる姿を見せてくれるのが魅力です。
広角で眺望を、望遠で表情を――と、上手く撮れれば良いのですが、腕がそこまで届きません。

…白糸の滝だけで200枚ほど撮影しているのですが、もう少し何とかならんものかと。
後日の再訪に期したいと思います。

ともあれ、ひと通り撮影を楽しみ、次は朝日滝に向かいます。
…でも、それは次々回だったりします。

次回は白糸の滝 動画編をお送りいたします。
今日はもう疲れました…。

★オマケ
15P4121084.jpg
カメラのアートフィルターを使えばウソみたいな画が出来たりします。
でもまあ――これは過剰ですね。
滝・渓流 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Ninja250R | アニバーサリーなイェスタデイ
2015 / 04 / 09 ( Thu )
ども。
昨日は冬でしたね。
今朝も冬でしたね。
最低気温が4度弱って――久しぶりに電熱グローブを装着して出勤しました。
次の冬まで使わないで済ませたいものです。

先ほどまでラーメン屋で熱いスープと格闘していたのですが、その時ふと唐突に

「何か忘れていやしないか?」

との思いがよぎり、

「はて、何だろう」

と胸中わだかまるまま食事を終え、

「さて帰るか」

と相棒に跨った瞬間、

「あ、そうだ!!」

とある記憶に辿り着きました。

4月7日で相棒とは丸4年。昨日から5年目のシーズンでした。
走行距離も70,000kmを超え、距離で言えば一番長く乗っている事になります。
…これだけ走ってからマフラー交換とハイスロ導入ってのも少し珍しいのかも知れません。

とまあ、この時期にパーツ交換なんざやらかしたモンですから、当初の予定はドコへやら。メーター1周が次なる目的です。
年間18,000km弱走っている計算ですので、来年の紅葉シーズンには回っている――予定です。

不思議と飽きないんですよね、我が相棒は。
Ninja250 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Ninja250R | ツーリング 埼玉県入間郡越生町 さくらの山公園
2015 / 04 / 05 ( Sun )
ども。
またしても週末はダメでしたね。
ここ数週間、日曜日がスッキリ晴れたのは1回くらいじゃないかと思うのですが、皆さんはどうお考えでしょう。
今後はお天道様に機嫌を直してもらいたいと、切に思っているところであります。

さて、本日は一日中降り続いたような状態で、前日の予報の時点で既にツーリングは諦めムード。
かわりに土曜日に行ってきましたよ、ツーリング
連休で良かった。

桜が見頃を迎えた埼玉県入間郡越生町 さくらの山公園です。


昨年3月に訪れた黒山三滝の近くということで、既視感たっぷりの道のり。
往復200km程度の、これまたお手軽ツーリングです。

写真には姿がありませんが、桜祭りが開催中ということもあり、家族連れやカップルで賑わっておりました。
15P4040757.jpg
15P4040759.jpg
15P4040758.jpg
15P4040760.jpg
ワタシは相変わらずのソロですが、カメラ所持が免罪符になっている…ことと思います。

15P4040768.jpg
15P4040795.jpg
15P4040812.jpg
15P4040819.jpg
15P4040826.jpg
15P4040871.jpg
15P4040922.jpg
15P4040909.jpg
15P4040965.jpg
15P4040964.jpg
15P4040987.jpg
15P4040999.jpg

写真を撮っている時、帰ってから見返した時、そのどちらにも「もっと上手く撮れないものかな?」との思いがつきまといます。
咲き誇る満開感や華やかさ、来週には散っているであろう寂寥感や儚さ。滝や渓流とは違った難しさ、もどかしさを感じずにはいられません。
写真はムズカシです。
ツーリング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。