スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
Ninja250R | ツーリング 静岡県藤枝市 宇嶺の滝(百選級 名瀑)
2015 / 05 / 31 ( Sun )
ども。
週半ばの予報は外れ、この上ないツーリング日和でございましたね。

いや~、暑いっすね、ホント。
関東でも30度を超える猛暑日となりまして、5月とは思えない――って、あと数時間で6月なんですが。
それにしても暑い。

ということで、涼を求めて滝を目指したのであります。
…気温が低かろうが行ったんじゃないの? というツッコミはモチロンお受け致しますよ。

さて、本日は静岡県藤枝市 宇嶺の滝(うとうげのたき)です。


往復約430kmの行程。
東名静岡→国道362号→県道32号のルートです。
2015P5311902.gif

往路帰路ともに普段の日曜日に較べて全体的に交通量が少なく、快適な道中でした。

11時過ぎに現地に到着。
公衆トイレと数台分の駐車場があります。
2015P5311904.jpg
…県道32号の北側は、例によってアレな道でしたので、大きい車は南側から入ったほうが良いです。
南側からのルートの場合、平日は工事のため一部が通行止めになるようですが、日曜日は休工とのことですので通りぬけ可能です。

駐車場の案内図を見ると、宇嶺の滝はすぐ近くのようです。
2015P5311903.jpg

20mほど進むと下に降りられる道が…
2015P5311905.jpg

進んでも滝は見えず…岩を超えろと言うのか?
2015P5311907.jpg

超えた先は――断崖っすよ!?
2015P5311909.jpg
実はコレ、滝の最上段です。
紛らわしい道です。

駐車場から道なりに300mほど歩くと滝への入り口があります。
2015P5311912.jpg
2015P5311912b.jpg

滝へは遊歩道がありますので安心して進めます。
2015P5311913.jpg

3分ほどで滝の姿が…
2015P5311916.jpg

下る途中、何箇所か観瀑台(のようなスペース)があります。
2015P5311922.jpg
2015P5311929.jpg
2015P5311974.jpg

実に雄大です!!
日本の滝百選に選ばれていないことが不思議なほどです。

実は段爆だったりします。
2015P5311934.jpg

一番下まで下ると全景が拝めます。
2015P5311945.jpg
2015P5311951.jpg
2015P5311948.jpg
2015P5312962.jpg

…すごく大きいです。

せっかくだから滝壺まで行っちゃいます。
2015P5311987.jpg
2015P5311993.jpg
2015P5312005.jpg
2015P5312017.jpg

実際の迫力を切り取れなくて残念です。
滝壺から見上げると、落差70mの瀑布を思う存分体感できます。

その代わり…
2015P5312003.jpg
正面から望むと、容赦なく飛沫が飛んできます。

いや~、本当に百選級で、非常に満足度が高い名瀑でございました。

次回は動画をお届けします。
スポンサーサイト
滝・渓流 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Ninja250R | ツーリング 神奈川県道736号御殿場箱根線 動画
2015 / 05 / 29 ( Fri )
ども。
次の日曜日は、どうにも微妙な空模様だそうで――

頼みますよ、お天道様!!

本日は神奈川県道736号御殿場箱根線の動画です。



先日の静岡県道401号の続きだったりします。

道幅は狭いものの、クネクネを楽しめる良いルートです。
長尾峠から国道138号へ下るルートです。

が、個人的には本当は逆方向から進むルートの方が好きだったりします。

…基本、ビビリですので、ダウンヒルは苦手なんですよ、ええ。


[広告 ] VPS

Youtubeでも見られます


さて、次回は――お天道様次第です。
福養の滝にリベンジしたいし、北精進ヶ滝も見てみたいし、宇嶺の滝にも行ってみたい――

…滝ばっかじゃん!!

いーんです、滝バカですから。
ツーリング動画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Ninja250R | ツーリング 東京都 払沢の滝 (日本の滝百選) 動画
2015 / 05 / 26 ( Tue )
ども。
予告通りに払沢の滝、動画編でございます。
緑薫る季節の滝ってのは、やっぱりイイもんですねぇ。


[広告 ] VPS

Youtubeでも見られます


ときに、この払沢の滝はバスツアーにも組み込まれているようで、撮影中に団体さんwithガイドさんで一気に人口密度が高まりました。
最初、何事かと思いましたよ、ええ。

それにしても残念でならないのが、全景を拝めないこと。
本来は4段で約60mの段瀑とのことですが、実際に目にできるのは最下段(落差約26m)のみ。
約35mが隠されているワケです。

…本当にモッタイナイ。

…というか、見てみたい!!

全景は一体どんな姿なんだっ!!

ちなみに、前回の2013年12月の様子は…

[広告 ] VPS

…ホント、寒々しいっすね。
滝・渓流 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Ninja250R | ツーリング 東京都 払沢の滝 (日本の滝百選)
2015 / 05 / 24 ( Sun )
ども。
土曜日にツーリングとチェーンのメンテを済ませ、予定をすっかりこなして一段落している今日この頃、皆様は如何お過ごしでしょうか。

…昨日は3リッター近く呑んで、そのあと12時間ばかり爆睡しました。

本当に、久しぶりに、6時間以上寝ました!!
寝ようと思えばいくらでも寝れるモンですね。

でも、床でのざこ寝は腰に良くないッス。

さて、土曜日のツーリング先は日本の滝百選にも数えられる払沢の滝です。


2013年12月29日のブログでも取り上げましたが、新緑の季節ならではの表情を撮りたいと思い、再訪の運びとなりました。

…往復160km程度の近さが決め手だったりします。


駐車場から遊歩道を進んで10~15分というお手軽コースです。

遊歩道は狭い箇所もありますが、ウッドチップの敷き直しが進められているようで、フカフカして大変歩き易いです。

足や腰にくる負担が大分違います!!
小さいお子様やお年寄りにもオススメです。

ちなみに、以前訪れた時の写真はというと、
131229PC292314.jpg
131229PC292404.jpg
131229PC29254.jpg

非常に寒々しい!!
氷爆こそ見られませんでしたが、落ち葉がカッチンコッチンだったり、カメラを構える手が凍えたり、それはそれは大変お寒うございました。

して、今回は…

青々とした、緑萌えたるロケーションで、大変快適でございましたよ。
しかも、前回は持っていなかった広角レンズもあり、横でも縦でも滝壺まで収めることができました。
1505P5231711.jpg
1505P5231734.jpg
1505P5231745.jpg
1505P5231769.jpg
1505P5231797.jpg
1505P5231815.jpg
1505P5231845.jpg
1505P5231865.jpg
1505P5231887.jpg

次回は動画をお届けします。
滝・渓流 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Ninja250R | ツーリング 埼玉県道367号 (丸神の滝への道)
2015 / 05 / 22 ( Fri )
ども。
帰りが遅くなると、何故かラーメン屋に引き寄せられます。
自分で作るのも面倒になってしまいますし、コンビニ食は仕事からの開放感なんぞ味わえません。
そもそもコンビニの弁当で――いや、利用していますから業界の方もご安心下さい、ホント。

さて、本日は埼玉県道367号の動画です。
細い箇所があって、車のすれ違いが難しいとの言及がありまして、まあ実際に御覧頂いたほうが早いと思った次第です。
結論から言いますと、確かに狭い箇所があります。
バイクであれば問題ありませんが、RV等だと場所によってはツライでしょうね。


[広告 ] VPS


Youtubeでも見られます

さて、今度の週末は日曜日に野暮用がありまして、ツーリングに行けそうもありませんので、久しぶりの連休となった土曜日に出かける予定であります。
冬期に訪れた滝に、新緑の季節の再訪を考えています。

チェーンのメンテをしたいので、できるだけサクッと戻ってきたいと考えています。

さてさて、どうなることやら。
ツーリング動画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Ninja250R | ツーリング 埼玉県 丸神の滝 (日本の滝百選)動画
2015 / 05 / 19 ( Tue )
ども。
今日は予告通りに埼玉県 丸神の滝の動画です。


[広告 ] VPS

YouTubeでも見られます

この丸神の滝、3段目だけの鑑賞では非常にモッタイナイです。
坂を登ることになりますが、是非とも展望台で全景を眺めて頂きたいです、ハイ。
滝・渓流 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Ninja250R | ツーリング 埼玉県 丸神の滝 (日本の滝百選)
2015 / 05 / 17 ( Sun )
ども。
今日はお暑うございましたな。

…今も暑いんですけど。

さて、本日も相棒に跨がり出動しました。
…お日柄も大変良く、大勢のライダーやドライバーで列島が沸騰しそうな勢いでしたね。

本日は、日本の滝百選に名を連ねる、埼玉県の丸神の滝でございます。
3段からなる落差76mの名爆です。



名瀑と云われながらも観光地化されていない点もポイントです。

(…最寄りのインターから70kmくらいありますので、アクセス良好とは言えませんが)

遊歩道を進めば野趣に富み、都会の喧騒を忘れさせてくれます。

(…この時期は虫の喧騒に悩まされますが)

遊歩道の入り口は2箇所。
東口と西口があります。
2015P517a.jpg
案内図では離れて描かれていますが、東西入り口の距離は徒歩2~3分程度です。

東口は最初に3段目を間近に見られ、手っ取り早く滝が拝めます。
しかし、全景を眺めるには更に展望台まで登らなくてはなりません。

対して、西口は傾斜が急ですが、展望台まで登ってしまえば、全景→3段目→東口の行程がほぼ下りになります。

今回チョイスしたのは、西口から東口に抜けるルートです。

…運動不足、アルコール過多の身では息も絶え絶えです。
2015P5171504.jpg
2015P5171505.jpg
普通に山道で、道幅も狭く、下りになると足元が滑りやすいのでスニーカー等の歩きやすい靴でお進み下さい。
また、小さいお子様は必ず手をとるか、担いでお進み下さい。

…いや、あまりご無理はなされませんように、ホントに。

20分ほどで休憩所に到着、ひとまず休憩。
…駐車場にある自販機でドリンクを買わなければヤバかったかも知れません。
2015P5171508.jpg
登られる際は、水分補給のつてをご用意することを強くオススメ致します、はい。

休憩所からのショット。
3段目のみです。
2015P5171520.jpg

2段目を納めるには休憩所から10mほど進む必要があります。
2015P5171537.jpg

1段目を納めるには、更に10mほど進む必要があります。
2015P5171563.jpg

1段目が見られる位置に展望台への案内があります。
展望台から望む光景は――
2015P5171588.jpg

実際に目にした時の感動をお伝え出来ないのが残念でなりません。
青々とした中腹に白い軌跡を描きながら眼下に消え行く光景は筆舌に尽くし難いものがあります。
これまでの疲れが一瞬で吹き飛んでしまうほど。

百選、伊達じゃないっす。

望遠で1段目と2段目を狙います。
2015P5171595.jpg

…ワタシ、クンフーが足りないようです(今更?)。

さて、疲れが吹き飛んだ余勢をかって、東口に近い「3段目を間近に見られるポイント」に移動します。
下りですので非常に楽!!

…足元が滑る(砂利が崩れる)のが玉に瑕。

3段目の接写が勝負どころだ!!
と、前日まで思っていましたが、お昼時は逆光全開でございました…。

早朝か、今にも降り出しそうな日の方が撮影には適していると思われます、ハイ。
2015P5171619.jpg
2015P5171655.jpg
2015P5171666.jpg

ND8のフィルター2枚がけとか、できるだけアンダーに振ってみたりとか、小細工をしてみましたが、お天道様には敵いません。

…やはりクンフーが足りない?(出典)

帰路に渓流に降りられる箇所がありましたので、とりあえず撮影。
2015P5171686.jpg

往復約310km、普通にツーリングした割には非常に疲れました。
やはり山は厳しいッス。

最後に。
駐車場にあるトイレが非常に綺麗であることは強く申しておきたいと思います。
山中にありながら道の駅と同じくらい清潔で手入れが行き届いています。
ムシ嫌いの方でも安心してご利用できます。
これも管理されている方々あってこそ。
この場を借りて篤く御礼申し上げます。

次回は動画をお送りします。
滝・渓流 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Ninja250R | ツーリング 静岡県道401号 再び
2015 / 05 / 15 ( Fri )
ども。
まずは先日の訂正から。
次回の予告は神奈川県道401号ではなく、静岡県道401号でした。
さらに言えば、次回ではなく今回なのです。

と、いうことで、

先日撮影したツーリング動画の中から、予告通りに401号です。



ところどころ両側1車線になりますが、基本的には片側1車線の対面通行路です。
上の地図でも分かる通り、直線がほとんどない「小排気量で楽しい」ワインディング・ロードです。

ワタシの一番好きな道です。

特に芦ノ湖方面へ進むヒルクライムが良いですね。
この道から箱根スカイラインに進むと、始終クネクネが楽しめます。
箱根スカイラインは自動車専用の有料道路ということもあり、整備されていて景観もよくオススメです。

と、走りやすさで言えば断然「箱スカ」なのですが、何故か路面の悪い401号の方が好きだったりします。

…理由は自身でも分かりません。

敢えて挙げるとするならば、より狭くてコーナーも急であること、のような気がします。

まあ理由はともかく、実際に走ってみてどちらが楽しいか、ということにつきると思います。


[広告 ] VPS

Youtubeでも見られます

ちなみに、2012年の8月に撮影した同じルートがあります。

[広告 ] VPS


…3年前のほうが気持ちよさそうに走っています。

タイヤのせいなのか、己のせいなのか?
ツーリング動画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Ninja250R | ツーリング 静岡県道59号 再びの動画
2015 / 05 / 13 ( Wed )
ども。
今日が残り10分を切りましたので短めに。

本日は静岡県道59号の動画です。
前回の西伊豆スカイラインでは取付角度がアレでしたが、これはまともです。


[広告 ] VPS

Youtubeでも見られます

も少し角度が上でも良かったかな?

ちなみに、2012年9月に撮影した動画もあります。
こちら

さて、次回は…神奈川県道401号再び――の予定…のつもりです。
ツーリング動画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Ninja250R | ツーリング 静岡県 西伊豆スカイライン
2015 / 05 / 11 ( Mon )
ども。
昨日は良く晴れて絶好のツーリング日和でしたね。
ワタシも相棒に跨がり出動しました。

…4/12以来,久しぶりの晴天下の「まともな」ツーリングです。

目指すは伊豆!!
シューリングの憂き目にあったリベンジです。
伊豆で車載動画を撮り、帰りに箱根に寄って皮むきを完了させようとの計画です。

ルートは↓


伊豆と言いつつも、「だるま山高原レストハウス」と「西伊豆スカイライン」が目的で、あとは県道59号をまったり走っただけです。

…帰ってきてから途中に旭滝なるものが帰路にあったと分かり、ちとシマッタ感が残ったのは今後の課題です。

さて、第一の目的地である「だるま山高原レストハウス」ですが、リサーチ不足で普段は素通りしてしまっていたのですが、運が良いと駿河湾越しに富士山が望める絶景スポットということで、今回初の訪問となりました。

結果は…
15051001.jpg

富士山を探せ!?

やっぱりというか、生憎というか――

持っていないようです、ワタシは。

しかし、例え富士山が望めなかろうと、眼下に広がる風景は一見の価値があります。
新緑の季節とあって、青々とした絨毯が見渡す限り広がり、空と海の蒼さと相まって心が開放されるような気持ちになります。

…写真を撮っている後ろで中国語の大合唱が轟いていたのは、まあアレですが。

でもまあ異国の方も喜んでいたようで、その点はとても喜ばしいというか、誇らしいというか。

で、肝心の西伊豆スカイラインですが…
スマホの車載動画が酷い出来で――って、すべてアタシが悪いんです。

画面のほとんどを地面に占められる角度で、
150510a1.jpg

風景がかろうじて拝めるのは車体を傾けたときのみだったり、
150510b.jpg

雄大な尾根を縫うように走るスカイラインの魅力を、ほぼすべてスポイルしてしまっていたのですよ、ええ。

それでも、アップしてみました。


[広告 ] VPS


Youtubeでも見られます

スマホの録画機能は排他利用で、ナビや音楽など強制的に止めてしまいます(最新の機種は分かりませんが)。
しかし、機器が一つで済むので大変便利だな、と思ったのですが…。

画質の面ではGoProには敵わないことが判明しました。
ヌルヌル動かないのはエンコードのせいではなく、フレームレートが元々低いためです。
設定自体変更できず、餅は餅屋ということなのでしょう。

最新の機種は分かりませんが。

以前は、
1505103010.jpg
1505103010b.jpg
こんな感じでナビとGoProの同時装着が出来たのです。

しかし…

今とは角度がチョット違いますが、ハイスロ導入後にスロットルワイヤーが右側のベースパーツに干渉するようになりまして、
2015032116480000.jpg

現在は左側のベースパーツしか使用できない状態なのです。

左側にはハンドルクランプに取り付けたベースパーツと、ハンドルに取り付けたU字のベースパーツがありますので、同時装着も出来ないことも無いのですが、スクリーン内に配置しないと風切音に悩まされる有り様で――

車載動画は今後の課題です。

さて、次回は県道59号再びをお送りする――予定…のつもりです。
ツーリング動画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
何もありません
2015 / 05 / 07 ( Thu )
ども。
GWが終わって今日から日常、という方も多いと思われる今日この頃、皆様は楽しまれましたでしょうか。

い・ち・お・う、会社的には3連休だったのですが、

休みの前日から会社に泊まり、

連休最終日の午前4時過ぎにファッ○ンな上司にメールを送信してようやく終了。

…これじゃあ普段の週末の方がマシってもんです、ええ。

い・ち・お・う、世間様並みに計画をたてるのですが、

結局は泡と消え、

どうせ今年もと予想をしつつもダメージはしっかり受けるものなのです、ホントに。

昨年、一昨年と、5月以降に更新を長らくお休みしていますが、回復には時間がかかるものなのですよ、ええ。

ま、今年は消息不明にならないよう、更新は続けたいと思っています。

さて、次の週末はフツーの日曜日のはずですので、どこかに出かけたいと思います。

タイヤの皮むきを済ませたいと思っているのですが、箱根方面が厳しい状況――

地元の方を思うと遣り切れない部分はあります。

出かけて行って、少額なりとも貢献したい気持ちもありますが、どうなるかチョット見えない感じですしね…。

定番コースの道志みちか、思い切って伊豆にリベンジを果たすか――。

何だかんだでワクワクしたりして、何て言うか、我ながら救いがたい性分でありますな。

ということで、次回からは通常営業に戻ります。


回復には酒とハケ口が必要――

唐突に、

酒! 飲まずにはいられないッ!

という名言(迷言)を思い出し、危うくビールを吹き出すところでした。

呼吸法の修行でもしようか?
その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。