FC2ブログ
Ninja250Rでシガーソケット追加、ステップ交換(ついでにシフトペダルも)
2013 / 11 / 03 ( Sun )
どもども、今日は絶好のツーリング日和でございましたね。
かく言う私も30分くらい走りましたよ――作業完了後にね。

お断り。
以下の作業は自己流です。
同じことをして大変な目に遭っても責任は取れませんので、あくまでも参考程度でお願いします。
あくまでも、カスタムは自己責任です。
※ 自信がない方はショップにお願いするのが一番です。


さて、昨日のリベンジを果たすべく、残りのパーツを一気に片付けました。
まずはシガーソケットの追加。既に付いているシガーソケットとは別に、電熱グローブ用の電源確保が目的です。
ちゃちゃっとカウルとサイドカバー外し、シートも外します。
目的のヒューズボックスとご対面です。
13110302.jpg
ヒューズボックスはツメで固定されています。ツメを押す事でバイクから取り外せます。

ここで登場、エーモン先生。
13110301.jpg
ホーンのヒューズは10Aですので、同じアンペアのものを使います。

元のヒューズをラジペンで引き抜き、イグニッションONにして検電テスターで通電状態を確かめます。確認が終わったらイグニッションはOFFにします。
通電するほうにリード線がくるようにエーモン先生を装着。
13110303.jpg

この状態で、シガーソケットの+をエーモン先生へ繋ぎ、アースを適当な所(フレーム)に繋ぎます。
イグニッションONで動作するか確認。
13110304.jpg
赤丸がアース。青丸がシガーソケット。USB給電ソケットを装着してLEDが光っていることを確認。念のためケータイを繋げると、正しく充電される。
確認が終わったら、いったんシガーソケットのケーブルは外します。設置場所を決めてから配線を行うためです。

ときに、今回のシガーソケット追加で、事前に悩ましい点が2つありました。
一つは設置場所。これは後述します。
もう一つは――バッテリーボックスのフタをどうやって閉めようか、とうこと。
このままだとフタが閉まりません。
穴を開けてもいいが、今回は側面をカッターで切る事にしました。材質が柔らかいので簡単に切れる。
13110305.jpg
一応ビニールテープを巻きますが、万人にはオススメできないやり方です。穴を開けてパテ埋めした方が防水効果は高いです。

で、設置場所をあれこれ悩んだ挙句、カウル内の右側に両面テープで仮止めしました。
13110307.jpg
既にあるシガソケはスクリーン内に設置しているので、それ以外の場所となると、使い勝手を考えるとこの辺りしか無い。
↓現在鎮座するメインのシガソケ+USB。
0320e.jpg

さて、設置場所が決まった事で配線です。フレームに沿ってタイラップで留め、アースは結局バッテリーのマイナスに接続しました。
13110306.jpg

これでシガソケ追加が完了。
続いて曲がってしまったシフトペダルの交換です。
シャフトを緩めて、ペダルのボルトを外します。ペダルが外れたらシャフトを外します。
13110308.jpg
赤丸がシャフト。青丸がペダルのボルト。

新旧交代。上が新品、下が――曲がってますな、ホントに。
13110309.jpg
取り付けは外した逆の手順です。

続いてステップの交換。
Eリングを外します。
13110310.jpg
写真のように開いている部分が手前になっていたら、Eリングとピンの間の隙間を使ってマイナスドライバーで位置を調整します。開いている部分が下になるようにすると外しやすいです。
Eリングとピンの間の隙間にマイナスドライバーを差し込んで持ち上げて外します。勢い余って飛んでしまわないよう注意しましょう。

次にピンを外します。
13110311.jpg
Eリングを取った方を叩いて頭を出し、ペンチで引き抜きます。
ピンはグリスアップします。
取り付けは説明書通りにやれば問題なしです。

で、実際の取り付けはというと――規格外のセッティングに落ち着きました。
ステップをなるべく後ろにしたかったので、説明書に載っているよりも更に移動させました。この状態だとステップの角度が平行になりませんが、まあ慣れの問題ではないかと。
13110312.jpg

13110313.jpg

作業終了まで2時間半。写真を撮りながら、タバコを吸いながら、シガソケの設置場所に悩みながらのマッタリ作業。昨日と違って心と時間に余裕があるのは良い事です!!。

で、新しいポジションはどんな感じか確かめるべく、夕飯の買出しに出発です。

おう!! ステップの位置が下がった事で膝が楽!!
これはイイ!!

と、ここで疑問を抱く諸兄もおられよう。
「ステップが擦れやすくなったのでは?」

いやいや、バンクセンサーがないので心配なし!! なのです。
…ホントか?
実際にワインディングるまでは何とも言えませんね。
ステップが下がった事によってコーナーリング中の感覚も違ってくるでしょうし――

やはり、次の休日は行かなきゃならないでしょうね、確かめに!!
関連記事
スポンサーサイト



カスタム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Ninja250RでTAKEGAWA アジャスタブル ステップキット | ホーム | Ninja250Rでプラグ交換>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://00ninja.blog.fc2.com/tb.php/100-52b77bcf
| ホーム |