FC2ブログ
東京都あきる野市養沢 大滝
2014 / 12 / 29 ( Mon )
こんばんは。
今日が残り1時間となりましたので、とりあえず第3のビールを空けつつ多少駆け足でお送りいたします。

昨日訪れた 東京都あきる野市養沢 大 の写真です。
地図

ドン付きにある案内。
通常ならばここまでバイク(車)で来られます。
PC280011.jpg
PC280012.jpg
例によって、写真だけ撮って内容は把握しておりません。
せっかく作ったのにゴメンナサイね。

道中は普通に山道です。
それでもまで15分ほどですので、結構お気軽です。
PC280014.jpg
PC280131.jpg
PC280036.jpg

渓流沿いを歩く。
この時期はやはり人が少ないようで、往復で出会ったのは2組3名。
気兼ねなく撮影できるのは、とてもとても良いことです。
PC280021.jpg
PC280139.jpg
PC280168.jpg
PC280172.jpg


の前に可愛らしい
落差は2mほど?
PC280047.jpg

ふと上を見ると…奥に見えるのが大です。
PC280051.jpg

大滝とご対面。
PC280125.jpg
PC280101.jpg
PC280080.jpg
PC280113.jpg
PC280120.jpg
2段に見えますが、滝の最上部に1段目が見えます。
2段目の滝壺がグリーンに染まり、透明度と相まって非常に美しいです。
撮影ポイントが限られていて、下まで降りられないのが残念といえば残念です。
それなりに距離がありますので、至近距離から広角!! というのもムリです。
また、岩に遮られて滝壺の全景を収められないのも残念です。
階段があって右手に回りこむこともできるのですが、木の枝が視界を遮るという有り様。
もう少し撮影の自由度があればなぁ…。

★今回のベストショット
PC280188.jpg
滝ではありません。
この場所で比較的自由度の高い場所から撮影。
とは言っても、右側がすぐ渓流に向かって崖下っていますので、やはり窮屈な撮影となったことは否めません。

と、駆け足でお送り致しました。
実を言えば、写真は昨日のうちにアップしていましたので、あとは文章を添えるだけという、大変ラクな状態でした。
何時に帰れるか分かったモンじゃありませんからね。
で、次回は動画をご紹介できればと思っております。

では、また。
関連記事
スポンサーサイト



滝・渓流 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<東京都あきる野市養沢 大滝 動画 | ホーム | Ninja250R | ツーリング 東京都あきる野市養沢 大滝 と、電熱インプレッション と GPSロガー>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://00ninja.blog.fc2.com/tb.php/183-70315fd2
| ホーム |