FC2ブログ
Ninja250R | ツーリング 静岡県小山町 遊女の滝
2015 / 03 / 08 ( Sun )
ども。
朝6時に起きてスタンバイをしたはいいが、何故が出発が8時半になった今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

…ウチの地域だけ局地的に雨が残り、雨雲レーダーを恨めしく眺めていました。
午後には晴れると分かっちゃいるが、出かけたい衝動を抑えるのは容易ではないのです。
海老名までポツリポツリと降られ続けましたが、久々のツーリングに沸き立つ歓喜を冷やすものではありません。

海老名SAで遅めの朝食。
それにしても、こんな天気にも関わらずツーリングする方々が意外と多かったように思います。
いつもの10分の1以下とはいえ、駐車場に先客の姿。
…わかる、わかるぞ、その気持!!

と、本日の目的地を。
静岡県小山町遊女の滝です。

雨~曇り空となれば、絶景や峠を楽しむことは難しいですから、当然のように「」になるわけです。水量も期待できますしね。

246号から県道149号、県道365号に入って東名富士カントリークラブを目指します。

遊女の滝 場所1

東名富士カントリークラブから数百メートルほどで林道大沢線のゲートに到着。
遊女の滝 場所2
このゲートですが、通行止めではなく、通りぬけ不可の意味とか。通った後に戻せば良いとの情報が他の方のブログにありましたので、遠慮なく通ります。
ちなみに、バイクはゲート脇から通過できます。

この林道大沢線、なかなかに酷道です。
P153080037.jpg
P153080041.jpg
普段から往来がほとんど無いようで、路面に苔があったり、落石や枝、枯れ葉のオンパレードです。雨後ということも酷さに拍車をかけています。


この酷道を2km進むと、ようやく遊女のに到着です。
P153080044.jpg

林道大沢線に入ってから、ここまで誰とも遭遇していません。
というか、帰りも遭遇しませんでした…。

ということは、完全な貸し切り状態であります、イヤッホーッ!!

P153080068.jpg
P153080093.jpg
P153080086.jpg
P153080117.jpg
P153080142.jpg

残念なのは滝壺が拝めなかった点でしょうか。
下図のように回り込めば滝壺と対面できるのですが、岩を伝って対岸に行こうにも苔で滑るため移動がままなりません。
遊女の滝 滝壺
水深が浅いため、長靴装備であれば超えられると思います。
また、裸足になるのも手です。
…この時期にそんなことはゴメンです。

動画もどうぞ。

[広告 ] VPS


Youtubeでも見られます
大抵の場合、Youtubeの方が快適です。

帰りは県道365号を南下し、神奈川県道78号に入り、足柄峠を超えて大井松田インターへ。
往復約200kmのお手軽――酷道がありましたので、お手軽じゃあないんですが、まあ距離としてはお手軽なツーリングとなりました。

オマケ
県道365号の相棒と眺望
P1530800a.jpg
P153080019.jpg

とりあえずツーリング&滝欠乏症を癒やすことができました。ホッと一息です。
さて、次回は――キーワード「春」ですかね、やはり。
関連記事
スポンサーサイト



滝・渓流 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<Ninja250R | ツーリング 山梨県道志村 的滝(的様) | ホーム | Ninja250R | モリワキ ZERO フルエキゾーストマフラー ANO その2>>
コメント
----

heininさん、こんばんは(´∀`)
伊豆のはなみづきです。

滝がとてもお好きなようで、美しい写真や動画を毎回楽しみに拝見しています。
今回の「遊女の滝」も、手付かずの自然の中で白い糸のように流れる様がとても綺麗です♪
(しかしものすごい場所にありますね)

「万城の滝」も訪問されたようですね(^_^)
実はウチのかなり近くです。
今、滝の裏を通れないことも残念ですが、何よりもモルタルで固めてしまったのが問題ですよね…。
それで、ジオサイトとしての指定もできなくなったわけだし、早く気がついてほしかったです。
by: はなみづき * 2015/03/09 22:51 * URL [ 編集] | page top↑
--いらっしゃいませ!!--

こんばんは、はなみづきさん。
返信が遅くなり申し訳ありません。

自分でもよく分かりませんが、何故か滝好きになってしまいました(笑)。
人混みから離れ、ひっそりとした風景に囲まれるのが何よりの気分転換になっていますので、その延長上に「たまたま」滝があった、ということでしょうか?

遊女の滝は確かに手付かずで、人工物が視界に一切入ってきませんし、撮影に没頭できて良かったです!!
ただ、場所はアレですが…。
比較的近場のお手軽滝を廻ってしまったせいか、近頃は誰とも遭遇しない確率が非常に高いです(笑)。

写真をお褒め頂きありがとうございます!!
撮り始めてまだ4年、もっと良い画が切り取れるよう、これからも頑張りたいと思います。
はなみずきさんは良い写真を撮られていますので、とても励みになります。

万城の滝は水量が豊富で迫力がありましたね。以前は滝の裏側を通れたようで、その頃に訪れてみたかったです。
きっと更に迫力があったことでしょう!!
崩落の危険によりモルタルの刑に処せられてしまったのは本当に残念です。
やっぱり不格好でも自然のままが一番ですね。
by: heinin * 2015/03/11 00:17 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://00ninja.blog.fc2.com/tb.php/207-48ad58f4
| ホーム |