FC2ブログ
Ninja250R | ツーリング 静岡県富士宮市 白糸の滝 朝日滝 3
2015 / 04 / 16 ( Thu )
ども。
パンクしたリアタイアは空気圧低下も今のところ見られず、チョット一安心しております。
それにしても通勤中で良かった。
これがツーリング先の山奥だったらと考えると――いや、それほど真剣に考えてませんけどね、実際は。
まあ、今後はパンク修理キットを携えて走ることにします。

さて、今日は予告通り富士吉田市半野(熊久保)の朝日滝です。
熊久保農村公園の中にある、用水路を兼ねているような滝ですが、見応えは充分です。
駐車場から望む姿もスケール感があって素晴らしいです。
近くに白糸の滝、陣馬の滝があるので見落とされがちですが、水量も豊富で訪れる価値は大きいです。


15P4121216.jpg
15P4121225.jpg
15P4121251.jpg
15P4121254.jpg
15P4121268.jpg
15P4121276.jpg
15P4121309.jpg
15P4121334.jpg
15P4121341.jpg

撮影後、駐車場で作業している地元のお婆さんに挨拶すると、色々と教えてくれました。

朝、日を浴びて映る姿から朝日滝というようになったとか。
昭和30年代には富士山からも煌めく姿を見られたという。
元々は農業用水を引くのが主目的であり、現在でも役割を果たしているとのこと。
訪れたとき、駐車場を囲むように咲くチューリップが見られたが、地元の方が球根を植えて華やかに飾っているとのこと。
心ない一部の人間は根ごと持って帰ってしまい、朝植えた苗が夕方にはなくなっていることもあったという。
また貴重な情報として、6月には上流にある田貫湖の放水があり、水量が増すという。

小さいながらも綺麗に整備された駐車場、ゴミ一つ落ちていない園内、遊具や照明、桜や季節の花々――どれをとっても地元の方の努力があってこそ。週に数回は川のゴミ拾いも行っているという。

私達観光客は、その景観が作られ、守られてきた脈々たる歴史を慮ることを忘れてしまいがちですが、目の前に広がる風景を支えてきた方々の存在を忘れてはならないと思います。

…と、ガラにも無いことを言ってみたり。
CO2をまき散らす輩の戯言でございますよ、ええ。
関連記事
スポンサーサイト



ツーリング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Ninja250R | ツーリング 静岡県富士宮市 白糸の滝 朝日滝 4(終了) | ホーム | Ninja250R | ツーリング 静岡県富士宮市 白糸の滝 朝日滝 2>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://00ninja.blog.fc2.com/tb.php/219-e60fcc3b
| ホーム |