FC2ブログ
Ninja250R | 何故かタブレットの話とブレーキレバーと
2015 / 09 / 12 ( Sat )
ども。
今週は帰りが遅かったこともあり、更新をサボってしまいました。
今日は時間のかかる料理なんてしてしまい、12日(土)の残りが1時間となってしまいました。
ですので急いで更新します。

今回は予定を変更してお送りします。
前回のツーリング先での動画は後日、日を改めて公開したいと思います。

さて、帰りが遅かったと申しましても、1日くらいは20時前に帰宅できた日もありまして、そのときに更新すれば良かったのですが、そういう時に限って問題が発生するものなのです。

目覚ましに使っていた7インチタブレットが、バッテリーの認識不全に陥り、充電もできなくなったのです。

ASUS Fonepad ME371MG

バッテリー駆動はするのですが、残量は「?」の状態で、充電して下さいとの表示。
いつ電池が切れてもおかしくない。
これは一大事です。
まさか「目覚ましが壊れて遅刻しちゃいました、テヘっ」なんてことは通用するはずもなく、就業時間に業務を開始できなければ命がいくつあっても足りないのが現代社会です。
ということで、目覚ましを正常な状態に復旧させるのが急務となったわけです。

…普通の目覚まし時計もありますよ。
でも無意識の状態でアラームを停めてしまったことがあり、それ以来2つ用意するようになったというわけなのですよ、ええ。

さて、充電できなくなったタブレットですが、フツーに考えればバッテリー関連のトラブルだということは想像に難くない。
問題はバッテリー自体なのか、はたまたセンサーなのか、あるいはソフト的なトラブルなのか、判断がつかない点です。

切り分けの第一段階はハードウェアorソフトウェアです。
試しにバッテリー関連のソフトをすべて停止させてみましたが、状況は変わらず。

次の段階はバッテリーorセンサーです。
バッテリー駆動している状態ですので、バッテリー自体は生きています。
何らかの原因でうまく認識できていない状態になっているようです。
仮にセンサーが不具合を起こしていた場合は…お手上げです。

まあ、ナビ兼音楽プレイヤーのスマホも目覚ましにできますので、最悪の場合はそれを使えばいいか、なんてことを考えつつタブレットの殻割りをします。
一番楽チンな解決はバッテリーのコネクタを抜き差しして直るというものですが…。

SINカード脱着用の蓋を外し、脇からマイナスドライバでツメを外します。
赤丸部分がバッテリーのコネクタです。
これを一度抜いて挿し直します。
2015P9113961.jpg

電源ONで確認。

…残量96%と出ました。

試しに充電してみると…
2015P9113962.jpg
雷マーク、出ました!!
あっさりと完了っす。
ありがたや~。

ちなみに、この手のタブレットはストラップ穴がありません。
以前バイクに装着した時に命綱がない状態に不安を覚えまして、だったらストラップ付けられるようにすればいいじゃん?
と思ってやったのが↓
2015P9113963.jpg
SIMカード蓋に赤丸のように穴を開け、黄色丸のビスを外して基板とケースに隙間を作り、内部の突起部分にストラップ用の紐付き金具を引っ掛け、あとはビスを締めればほら完成。
ストラップホルダの出来上がりでございます。
恐らく、他の機種でもできると思います。

…自己責任でお願いしますね。


で、実はここからが本題でございまして――
長い前振りですねぇ。
嫌になってしましますね。

最近ブレーキランプが点きっぱなしになることがありまして、これは危ないなぁと思っていたところなのです。
ブレーキランプ点灯の仕組みは――文字では難しいので図にしてみました。
2015P9123001.jpg
2015P9123000.jpg

調子の乗ってアニメーションGIFもあります。
2015P9123000.gif

上図のようにレバーを握った時に光るというよりは、離した時に消える仕組みと言えます。
すなわち、レバーの突起とスイッチがずれてしまうと点灯し続けてしまうのです。

走行中にレバーを押し上げて、手動で消していたのですがそろそろ限界です。
ということで、レバーの突起を大きくして解消しようと思ったわけです、ハイ。
P912398899.jpg
パテ盛りして「レバーを離した時、確実に押せる」状態を作るのが狙いです。

このあと、明日乾いたら形を整えてビニールテープを巻いて取り付けます。
ついでにクラッチワイヤーも交換しようと思っています。
どうせ明日は午後から雨予報ですので、出かけるのも難しいですからね。
関連記事
スポンサーサイト



その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Ninja250R | ブレーキレバーとクラッチワイヤーとグリップと | ホーム | Ninja250R | ツーリング 長野県 田立の滝(日本の滝百選)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://00ninja.blog.fc2.com/tb.php/282-2f612d27
| ホーム |