FC2ブログ
山梨県小菅村 白糸の滝 雄滝
2016 / 04 / 27 ( Wed )
ども。
またまた間が空いてしまいましたね。
日曜日に更新しなかったのは出かけなかったからであり、作業もしていないからであります。
14時過ぎに天候が回復しても、ツーリングも作業もする気がなくなりますって…。

さて、本日は16日に訪れた山梨県小菅村にある白糸の滝と雄滝をお送り致します。
自治体HP


未舗装路をエンヤコラと進み、白糸の滝入口に到着。
数百メートル手前に駐車場がありますので、お車の方はご利用下さい。
バイクは道端でも問題無いかと。
2016P4167310.jpg

道中は遊歩道がありますので問題なく辿り着けます。
2016P4167314.jpg
2016P4167318.jpg

5分ほどで滝と面会――の前に、おしながき。
2016P4167320.jpg

30m超の直瀑です。
山梨県小菅村 白糸の滝
他の方の記事を見ると水量がだいぶ異なるようで、今回は週半ばに雨がありましたので、そこそこ水量がありました。

滝壺まで進みます。
山梨県小菅村 白糸の滝
山梨県小菅村 白糸の滝
山梨県小菅村 白糸の滝

久しぶりの直瀑はスカッとして気分が良いですね。
しかし、斜面から転がり落ちる石の立てる音にドキッとするのはいただけません。
帰路にヒトと出会うことがありましたが、独りでいると心臓にとても悪いです。

動画もどうぞ。

[広告 ] VPS

Youtubeでも見られます



お次は更に未舗装路を進んだ先にある雄滝です。
少し開けていますので、お車の方も安心です。
2016P4167423.jpg

歩いて10分ほどで雄滝が見えてきますが、途上には名も無き滝があったりします。
2016P4167431.jpg

観瀑台脇にある効能書き。
2016P4167435.jpg
ふむ、独身のワタシには無用のようですね。

そのシンボリックなお姿をとくと御覧ください。
角度を変えてお送り致します(中々にセクハラ)。
山梨県小菅村 雄滝
山梨県小菅村 雄滝
山梨県小菅村 雄滝
山梨県小菅村 雄滝

2016P4167501.jpg
観瀑台の右手には、またもや名も無き滝がありまして、とてもよい雰囲気なのですが、やっぱり斜面から転がり落ちる石の立てる音はドキッとしてしまいます。
誰も居ないのが明白なのに、突然ガサガサと聞こえてくるのは心臓に悪いことこの上ありません。

動画もどうぞ。

[広告 ] VPS

Youtubeでも見られます


さて、次回は――多分「その他」装着編になると思います。
ついでにハンドルスペーサー云々や、グリップの交換も行いたいと思っております。
「その他」装着の作業時間は1時間チョットかな? ってな感じなのですが、ハンドルスペーサーに時間がとられそうな予感がヒシヒシとしております。
通常なら15分程度で済むものですが、ハイスロの角度を変える必要がありそうで、ただでさえ今の位置に何とか落ち着かせている現状、カウルとの干渉が必至に思えてなりません。

一度取っ払って、その後50,000km近く乗っているのに、なぜ今更スペーサーを付けるのか――何となくです、ハイ。
いや、どうも人様よりリーチが短いような気がするんですよね。
身長よりも7、8cm短い。
いや、首がチョット長いのか?

PENSKEのセパハンを取り付けてから、スペーサー込みで2.5cmダウン。その後1cmのスペーサーを取って乗ってきましたが、どうにも最近肩が凝るんです。
角度も一番絞っているんですが、もう少し起こして手前に持ってくる方向のほうが良いのではないかと――まあ何となく思った訳です、ええ。
GWには長い距離を乗ろうと思っておりますしね。

こういう事を書いていると長くなりそうなので、今日はこの辺りでメシの準備を致します。

ではでは。
関連記事
スポンサーサイト



滝・渓流 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Ninja250R | ETC取り付け | ホーム | Ninja250R | その他>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://00ninja.blog.fc2.com/tb.php/352-694c493c
| ホーム |