FC2ブログ
Ninja250R | ツーリング 夏休みの滝巡り その4 山梨県北杜市 吐竜の滝
2016 / 08 / 22 ( Mon )
ども。
台風による被害などはございませんでしょうか。
まだまだ雨の多い地域もありますので、十分お気をつけ下さい。

さて、本日は『夏休みだよ、滝巡り2016 その4』をお送り致します。
滝巡りに関しては、これが最終話でございます。

調査不足やら疲労困憊やらで滝野郎を自主返上しておりましたが、最終日の15日には当初予定になかった滝訪問を敢行しました。
上り線の大渋滞が予想されますので、本来なら早いうちにサクッと帰るところですが、返上したものを僅かながらでも取り返したいー―というか、このままただ帰るのはモッタイナイのであります。
前日の就寝前に調べた限りでは、近場には目ぼしい滝はありませんでしたので、甲府から戻る形になりますが北杜市へ向かうことにしました。

目指したのは山梨県北杜市にある吐竜の滝です。
自治体HP


なんでも大河ドラマのオープニングに使用されたとかで、非常に人気のあるスポットと化した模様。
ま、ワタクシは朝早くに出発しましたので問題無しであります。

ネットカフェの10時間セットを1時間オーバーして、4時半に出発。
日の出が5時、移動時間が50分ほどですので、現地に着いても真っ暗ということはないだろうとの読みでした。

須玉ICから国道141号(清里ライン)に踏み入れて暫く、辺りが霧に包まれます。
20~30mほどの視界。
高所に掛かる橋は真っ白な世界にポツリと浮かび、道の先はどこへとも続くか分からない。
果たして、あの先に人工物があるものだろうかー―そんな妙ちくりんな気分に陥りましたよ、ええ。

吐竜の滝駐車場に辿り着いたのは5:20頃。
20台ほど停められそうな細長く広いスペース。
が、当然ながら1番乗りです。
2016P8150283.jpg

辺りは野鳥の囀りと、雨粒が木々の葉を打つ音のみ。
静かです。
人工物の上にいるとも思えないくらい静かです。

駐車スペースの反対側に案内があります。
2016P8150286.jpg
2016P8150285.jpg

入口には――
2016P8150286b.jpg
…恐ろしい。
日が登りきらない遊歩道は薄暗く、何かがいたとしても気が付かないでしょう。
2016P8150287.jpg

まあ、気にしすぎるのも良くありませんので、スマホで音楽を流しながら進みます。
高架下をくぐり、橋に辿り着きます。
2016P8150289.jpg

開けた場所に出るとホッとしますね。

橋を渡れば、すぐに滝とご対面です。
…結構近いっす。
10分も歩きません。

吐竜の滝
吐竜の滝
吐竜の滝

人気スポットを独り占め。
石を伝って色々なアングルから楽しみました。

暫くすると空が白初め、お客さんも現れました。
スミマセン、お先に頂いておりました。

吐竜の滝
吐竜の滝
吐竜の滝
吐竜の滝

その後、2組3組と来客が続き、私は撤退することにしました。
戻る途中にも3組の来客とすれ違いました。
「クマ大丈夫?」
と尋ねる方もおられたのが印象的です。

やっぱり、今年は特に怖いっすよねぇ。

駐車場に戻ったのが6:20頃。
お盆の時期には6時くらいから来客があると思ったほうが良いです。

こんな調子で、他のクマさん注意の滝も多少は人がいればなぁ…。

動画もどうぞ。

[広告 ] VPS

Youtubeでも見られます


このあとは寄り道せずに、休憩をとりつつ10時前には帰宅致しました。
渋滞とは無縁でしたが、睡魔とは良き友でございました…。

ということで、今回の滝巡りは滝野郎の返上という挫折もありましたが、少しは回復できて良かったです。
次回は――おまけ編の予定です。
昨日は近所のラーメン屋とスーパー巡りをしただけですので、新しいネタはないのでございますよ、ええ。

では、メシにしますのでこれにて。
関連記事
スポンサーサイト



滝・渓流 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<Ninja250R | ツーリング 岐阜県の滝巡り オマケ編 | ホーム | Ninja250R | ツーリング 岐阜県の滝巡り その3 緋の滝>>
コメント
----

heininさん、おはようございます。

なるほど、これで謎が解けました。
なんで、こんなアクセスしづらい処で
混んでんだ?と思ったのですが、大河か~

え~私は残念でしたので、heininさんの動画と
オープニングあらためて見てみます。

追伸:こちらの記事リンクさせもらいます。

by: 三島の苔丸 * 2016/08/23 04:39 * URL [ 編集] | page top↑
--三島の苔丸さんへ--

こんばんは、三島の苔丸さん。いらっしゃいませ。
まったく知らなかったのですが、いやいや、大河の影響は大きいようですね。
まあお気軽な滝ですし、訪れるには丁度よい滝なのでしょうね。
場所はまあ辺鄙ですが(笑)。

後手稲なリンクのご報告恐れ入ります。
こんな私のでよければドンドンリンクして頂いて構いませんので。
by: heinin * 2016/08/23 23:21 * URL [ 編集] | page top↑
--heininさん おはようございます。--

薄暗いなか、ひとりで山歩きとは・・・・・
そのかわり、朝イチ番の大河の滝ひとり占めですね。 

最近、どこの山でも、熊に注意・・・・ですねェ  
 
by: 小熊のプルー * 2016/08/25 07:31 * URL [ 編集] | page top↑
--小熊のプルーさんへ--

こんばんは、小熊のプルーさん。いらっしゃいませ。
明け方の山は怖いですね~。
暗い中、野鳥の囀りと水音しか聞こえず、何かが現れても気付くことは難しい状態でしたから。
そんな時間に一人で行くのがイケないんでしょうけれど(笑)。

本当にクマさん注意ですねぇ。
里に降りてくるケースも多いですし、その時に備えてイメージトレーニングをしています(笑)。
by: heinin * 2016/08/26 21:21 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://00ninja.blog.fc2.com/tb.php/404-7d8c3994
| ホーム |