FC2ブログ
Ninja250R | ツーリング 神奈川県秦野市 ミズヒ大滝(附 黒竜の滝)
2016 / 08 / 29 ( Mon )
ども。
明日は台風の来襲が予想されておりますが、通勤タイムはどんな具合なんですかね、気象庁様。

さて、昨日はあまり天気が良くなかったものの、滝野郎となるべく修行を行おうと出掛けてきました。
訪問先は神奈川県秦野市にあるミズヒ大滝です。
観光協会HP

片道90kmほどの近場であります。
以前から存在は確認していたものの、未訪問のまま放置しておりました。
理由は――まあ、皆様のご想像通りです。

歩くんですよねぇ、ここも。
片道約80分と言われておりまして、撮影しながらだと1時間半以上は見て置かなければなりません。

7時半前に出発。
首都高→保土ヶ谷BP→東名→秦野中井IC→県道71号→国道246号と進みます。

海老名SAで朝ラーを頂き、高速を降りてすぐのコンビニで、ドリンクと道中のおやつを購入――と、ここで緊急地震速報が響き渡る。
防災無線から聞こえる警告。
滝への途上が大地震で崩落とか想像したくないな――いや、巻き込まれたらヤだなぁ。
なんて考えましたが揺れはなく、住民も何事も無く行き交っているので暫くして出発しました。

…結局、あれは誤報だったのか??
まあいいや。

気を取り直して、柳町の信号を右折、堀川の信号を左折、みくるべ病院の案内に添って病院へ。
みくるべ病院の前を通り、ひたすら道なりに進み、表丹沢県民の森駐車場へ。

病院の先は道幅がチョット狭くなりますのでご注意下さい。
2016P8280411.jpg
前日までの雨で路面が散らかっております。
苔の生えた箇所もありますのでバイクの方もご注意を。
と言っても、それほど酷い道ではありません。
舗装されていますので安心でございます。

芝生の森広場と書かれた駐車場は車が5台ほど、道の先にある通行止めのゲート前に車3台分ほどのスペースが有ります。
2016P8280412.jpg


鍋割山への登山口としてポピュラーなようで、ゲート脇のスペースを含めて6台の先客が。

9時50分頃、準備完了に付き駐車場を出発。

前日に調べた限りではミズヒ大滝へと至る道は幾つかあるようで、駐車場から西山林道に入り、途中で寄り道する形で黒竜の滝を見学、といったコースの方が多かったように思います。
しかし、私は最初に黒竜の滝を拝んでから行くことにしました。
寄り道によるアップダウンで疲れるのはイヤですし、何よりも駐車場から西山林道への入り方が分からなかった。

道の反対側には案内もあり、この階段を下って黒竜の滝を目指すことにしたのでありますよ、ええ。
2016P8280413.jpg

黒竜の滝へは駐車場から15分ほど。
行きは下りなのでラクですが、帰りは当然――

振り返って撮影。
2016P8280414.jpg

帰りのことは考えず、とりあえず進みます。

開けた河原に着くと、奥に滝が見えてきます。
逸る気持ちを抑え、ゆっくりと進みます。

黒竜の滝とご対面。
黒竜の滝
落差は10mほどの可愛らしい滝です。

滝壺周囲も浅いので、どこからでも眺めることができます。
黒竜の滝

しかし、風向きによっては例のごとく、ミストを浴びまくりになりますのでご注意下さい。
黒竜の滝


[広告 ] VPS

Youtubeでも見られます


黒竜の滝を後にし、メインディッシュにとりかかります。
ミズヒ大滝へ向かいます。

が、
2016P8280549.jpg
黒竜の滝からミズヒ大滝へと至る林道へ登る、長いつづら折れで気持ちが大いに萎えます。
10分くらいという事前情報を得ておりましたが、それは逆ルートの場合。
登りとなると時間が掛かるのは必定であります。

誰もいない登りを、顔に掛かる蜘蛛の巣に辟易しながらひたすら進みます。
…帰りにも蜘蛛の巣に引っかかりましたが、ゴメンよと思う反面、顔の高さに張るなよ!! と愚痴ってしまうのでありました。

と、本日の所はここまでに。

次回はミズヒ大滝編でございます。

ではでは。
関連記事
スポンサーサイト



滝・渓流 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<Ninja250R | ツーリング 神奈川県秦野市 ミズヒ大滝への道 | ホーム | Ninja250R | ツーリング 岐阜県の滝巡り オマケ編>>
コメント
----

heininさん、おはようございます。

そうそう、蜘蛛の巣ってそうなんですよね。
避けられればよけるし、駄目ならごめんね
なんですが、もうちょっと何とかして欲しいというか。

鍋割山ですか..確か、あっちのほうにも
ぬけられるんだかぬけられないんだか
わからないごちゃごちゃしたルートの
宿題があったような、なかったような。
鍋割林道ではなく..すいません最近
丹沢方面ご無沙汰で。
by: 三島の苔丸 * 2016/08/30 04:34 * URL [ 編集] | page top↑
--三島の苔丸さんへ--

こんばんは、三島の苔丸さん。いらっしゃいませ。
朝に切られた糸を、昼に作り直している姿を見るとやるせない気持ちになりますね。
でも、本当に顔の高さはやめて欲しいですね…。

あの辺りは細い道が沢山あるようですね。
Googleさんで確認すると、幾筋ものルートが見えますが、メインのルートはゲートにより通行止めが為されていますので、抜ける道筋を見分けるのは私には出来そうにありません。
バイクで通れない道を進もうなどという勇気も体力も持ちあわせておりませんから(笑)。
by: heinin * 2016/08/31 23:12 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://00ninja.blog.fc2.com/tb.php/406-4aa2bb21
| ホーム |