FC2ブログ
静岡県葵区梅ケ島 鯉ヶ滝
2016 / 10 / 19 ( Wed )
ども。
穏やかな天候が続き、フツーに秋って感じですね。
ようやくそれらしい季節感を伴っている今日この頃、皆様は如何お過ごしでしょうか。

さて、本日は10/16のツーリングから、静岡県葵区梅ケ島の鯉ヶ滝です。
昨年8月以来の訪問です。

昨年8月の記事

観光協会サイト

6時半頃に出発。
気温は16度。
箱根の山で冷えることが予想されるので晩秋装備です。
上は中綿インナーのライジャケとネックウォーマー、下はヒートテックとスエット、その上からジーンズ。
モチロン靴下は2重です。

予想以上に空いている道を進み、東名の中井PAを過ぎたあたりで気温が低下。
しかし、前方に望む富士山は雲が少なく、気分は高揚。
行き先を変えようかと本気で考えたほどです。

一番冷えるポイントの鮎沢PAに到着し、朝ラーを頂きます。
膝が冷たくなっていましたので、ラーメンで体を温めようと――ウソです。
暑くてもラーメンです、ハイ。
580円に100円追加するだけで麺が2倍になるという、魔法のような醤油ラーメンをチョイス。

フツーに生ラーメンチックですので、味は2の次でございますとも、ええ。

快調に東名 → 新東名 → 新静岡ICと進み、県道27号、29号を安倍川に沿って走ります。
ところどころ1車線になりますが、適度にコーナーがあって楽しい道路です。

梅ヶ島温泉に着いたら右折、日本の滝百選にも数えられる安倍の大滝へ向かいます。

この安倍の大滝、遊歩道の一部が崩落しておりまして、復旧時期は未定となっております。
ですので、前回訪問時に見つけた急峻な林道口からアタックしようと思った訳です。



しかし、昨年まであった入り口の看板の代わりに――
2016PA160930.jpg
2016PA160929.jpg

まあ見るからに狭くて急ですので、不慮の事故を考えるとやむを得ないのかも知れません。
ここは大人しく指示に従うことにしました。
滑落の可能性は遊歩道の比では無いようですし、単独行はやっぱり危険でしょうし。

…どうも安倍の大滝とは縁が遠いようです。

気を取り直して、100mほど先にある鯉ヶ滝へ。


道路から望める超お手軽滝です。
鯉ヶ滝
鯉ヶ滝

昨年の訪問時よりも僅かながら水量があり、チョットだけ見ごたえもアップしておりました。


[広告 ] VPS

Youtubeでも見られます


で、安倍の大滝訪問の時間が浮きましたので、林道の先がどうなっているのか確かめることにしました。
事前に調べた限りでは、山梨県の西側、県道808号に接続しているようでしたが。

途中で3mほどの名もなき滝に出会いましたが、
2016PA160904.jpg
それ以外はよくある舗装林道です。

何台かの車のすれ違いながら(予想よりも多いっす)、暫く進んだところ――
2016PA160933.jpg
行き止まりでございました。
大体↓あたり


このゲートの手前に車5、6台ほどの駐車スペースがありまして、満車状態でございました。
近くに安倍峠の旧歩道入り口がありましたので、おそらくトレッキングの方々ではないかと思われます。
入り口にはクマ注意の看板がありまして、滝もない山歩きなんぞするつもりは微塵もありませんので退散することにしました。

何をしに行ったのか、今ひとつハッキリしないツーリングは後半へ。

…いい加減ハラが減ってきましたので食事の用意を致しますです、ハイ。
ではでは。
関連記事
スポンサーサイト



滝・渓流 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<ひとやすみ | ホーム | Ninja250R | ツーリング 静岡県梅ケ島の(チョットだけ)滝 プレビュー>>
コメント
----

heininさん、おはようございます。

そうか、バイクは自転車以上に足先
ついらですね、2重か。

残念だけど、ある意味それなりに管理されてる
ってことですかね、どう考えても急峻な降り500m
って、帰りどうするんだろうって感じだし。

梅ケ島近辺は、静岡市辺りのバリバリの人には
練習コースみたいですが、私にはとても..
山梨側が復旧したら考えて見たいんですがね
山梨側には滝とかあるんですかね。
by: 三島の苔丸 * 2016/10/20 05:05 * URL [ 編集] | page top↑
--heininさん おはようございます。--

滝巡りご苦労様です。

さすがに夏装備ではイケなくなって来ましたね。
 
そろそろ、冬もの出さなくては・・・・・(^^ゞ
 
寒くなってくると、
身支度が面倒ですねェ~・・・・・・・・(^^ゞ 
 
by: 小熊のプルー * 2016/10/20 07:56 * URL [ 編集] | page top↑
--三島の苔丸さんへ--

こんばんは、三島の苔丸さん。いらっしゃいませ。
夏以外、バイクはとにかく冷えとの戦いですね。
自家発電が出来ませんので寒いと感じたら最後、気力と体力が根こそぎ奪われてしまいます。
体感的に18度は「寒い」です。

行政のサイトで確認すると、梅ヶ島と見延を結ぶ林道豊岡梅ヶ島ですが、当面開通の予定は無いようですね…。
紅葉の季節を迎えるにあたってモッタイナイ気がします。

山梨側には無名の滝が幾つかあるようです。
訪れた方のレポートでは段瀑もあって、見逃すには惜しいのですが――規制が解除されないと拝めないかも知れませんので悩ましい限りです…。
by: heinin * 2016/10/20 20:40 * URL [ 編集] | page top↑
--小熊のプルーさんへ--

こんばんは、小熊のプルーさん。いらっしゃいませ。
まったく、春と秋は悩ましいですねぇ。

インナーなどで上手く調節したいところですが、滝巡りで山中行などしていると汗まみれになってしまうことも多々あります(笑)。
冬は脱ぐとかさばるし、準備が面倒だし、チョット億劫になりますね…。
薄くても温かい――そんな魔法のような言葉に釣られて買った電熱装備ですが、やっぱり車の方が便利ですよねぇ、夏と冬は(笑)。
by: heinin * 2016/10/20 20:47 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://00ninja.blog.fc2.com/tb.php/428-59a0328a
| ホーム |