FC2ブログ
栃木県那須塩原市 竜化の滝
2016 / 11 / 09 ( Wed )
ども。
朝晩冷えるようになりましたね。
南関東の海っペリでさえこうなのですから、以北では一層冷え込んでいるかと思います。
まあ、軟弱な温暖野郎に言われるまでもなく、準備は万端でしょうね。

さて、本日は10月30日のツーリングから、栃木県那須塩原市 竜化の滝です。
自治体サイト


那須塩原随一の滝だけあって、国道沿いの看板も大きく、駐車場も両側にありますので迷うことはありません。
2016PA301098.jpg

板張りと砂利道を進むと、いよいよ山道っぽくなります。
アップダウンが多少ありますが、看板にある通り、500mほどで終点ですので気分的に楽です。

途中の岩肌も、とてもナイスな感じ。
2016PA301100b.jpg

竜化の吊橋を渡ると――
2016PA301100c.jpg

滝が見えてきます。
2016PA301114.jpg

竜化の滝、ではなく、風拳の滝です。
風拳の滝
風拳の滝

落差はさほどありませんが、近くによって違う角度から眺めることが可能ですので良いです。

ちなみに、ふうけん、ではありません。
ふうきょです。
北斗の拳世代にとって、非常に間違えやすい名前であります。

さて、そんなこんなで進んでゆくと、屋根まで備えたコンクリートで出来た通路上のものが現れます。
終点です。
いわゆる観瀑台でございます。

竜化の滝は長さ130m、落差60mを誇る段瀑です。
予想を超える凄い滝です。
竜化の滝
竜化の滝
竜化の滝

水量も申し分なく、ここまでの規模ならば百選にも数えられても不思議ではありませんが、奥地感と言いますか、秘境感が薄いのが原因でしょうか。
滝壺を収めようとすると、全貌が見られないジレンマに陥ることも一因なんでしょうか。

しかし、写真や映像では伝わらない(伝えられない)迫力があります。
お気軽滝ですので、近くに来たら立ち寄って欲しい滝です。

まあ撮影の自由度が低いとか、観瀑台が無粋とか、色々とご意見はあるかと思いますが、それは華厳の滝とか袋田の滝も条件は同じですし、観光滝として高い価値があるのではないでしょうか。
少なくとも、百選に数えられる現状の洒水の滝(神奈川)よりも迫力と見ごたえはありますよ。


[広告 ] VPS

Youtubeでも見られます


さて、次回は――大芦渓谷の大滝をお送りする予定です。
いつものごとく、メシの用意が控えておりますので、今日はこの辺りで。

ではでは。

追伸
20161109000a.jpg
本日、チューハイが当たりました。
空きっ腹に発泡酒とチューハイのちゃんぽんは効きますね・・・。
関連記事
スポンサーサイト



ツーリング | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<栃木県鹿沼市 大芦渓谷 大滝 | ホーム | Ninja250R | ツーリング 栃木県鹿沼市 大芦渓谷の紅葉>>
コメント
--heininさん おはようございます!--

またしても、栃木へようこそです。
いろんな滝があるもんで、
県民の自分も、知らないヤツが沢山で驚きます。

北関東は、関東平野と山間部の境目なので、
必然として、滝が多いのかもしれませんね。

PS.またセンブンイレブンで当てたんですね・・・・・・・・(^^ゞ

by: 小熊のプルー * 2016/11/12 07:13 * URL [ 編集] | page top↑
--小熊のプルーさんへ--

こんばんは、小熊のプルー さん。いらっしゃいませ。
栃木県は群馬県と並んで滝が多くて、どう回ろうかと迷ってしまいます。
山がちですので渓谷も多いし、この時期は紅葉も綺麗だし、ついつい足が向いてしまいますね。

お酒ゲットは大抵am/pmです(笑)。
by: heinin * 2016/11/12 19:22 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://00ninja.blog.fc2.com/tb.php/438-a18b5ffc
| ホーム |