FC2ブログ
神奈川県足柄上郡山北町 大滝
2016 / 12 / 29 ( Thu )
ども。
差し迫った年の瀬を前に、新年を迎える準備など忙しくお過ごしのことと思います。
仕事納めの方も多いかと思われる今日この頃、皆様は如何お過ごしでしょうか。

…ワタクシは明日が仕事納めでございます。

さて、本日は12/25のツーリング先である、神奈川県足柄上郡山北町にある大滝をお送りいたします。

…起きるのが遅くて遠出できませんでした。

10時に出発、途中の中井PAで朝(?)ラーを済ませ、現地にはお昼頃に到着。
サンタさんのかき入れ時とあって、わざわざ出かけようと思う方は少ないようで、普段の週末とは違って東名も空いておりました。
で、場所を確認。

県道76号から西丹沢大滝キャンプ場の黄色い看板を折れて脇道に入ります。

曲がってすぐ、キャンプ場へは向かわず、ゲートのある林道に向かいます。
2016PC252929.jpg

ゲート付近は舗装されておりますが、そこから先は未舗装路。
バイクを降りて先を確認しましたが、大きめの石が敷き詰められていて、オンロードバイクだと厳しいです、ハイ。
林道とキャンプ場への道の途中に駐車スペースがありましたので、私は大人しく徒歩で向かうことにしました。
2分ほどで2番めのゲートに到着。
2016PC252930.jpg

このゲートの先が大滝の駐車スペースです。
2016PC252931.jpg
林道入口からすぐの場所ですので、ここまで進まなくても良いでしょう。

道中は↓の有様。
2016PC252932.jpg
2016PC252933.jpg
オフ車であれば乗り入れ可能でしょう。

ただ、途中には沢も楽しめますので、徒歩でも問題ありません。
2016PC252933b.jpg
2016PC252933c.jpg
目指す滝まで20分程度ですので、歩いたとしても気分的に楽であります。

道なりに数分進むと、ソーラーパネルを備えた施設が現れます。
2016PC252934.jpg

さらに数分、分岐に差し掛かります。
2016PC252935.jpg
左手の畦ヶ丸へ向かいます。

ここまで平坦な道のりでしたが、分岐を超えた先からはトレッキングコースとなります。
2016PC252936.jpg
2016PC252937.jpg
2016PC252938.jpg
…汗ダラダラです。

この辺りで下山してきた一人の女性とすれ違ったのですが、挨拶を交わしても怪訝な表情でございました。
片や登山用の装備、こちとら上下バイク装備で右手にカメラですので無理からぬ事。

「いや~、この先の滝まででして、えへへ」

なんて言い訳も頭を過りましたよ、ええ。
まあ、場違いな格好であったことは否めない事実であります。
しかし、そんなトレッキングも目的地を滝としたなら、バイク装備でも問題なく到達可能です――見た目の問題は別として。

5分ほどで登山道と沢に下る道の分岐が現れます。
2016PC252939.jpg

当然、私は後者を選択。

沢に降りて右方向へ進むわけですが、右手が崖になるため、一旦渡渉して対岸へ向かう必要があります。
沢の水深は深くありませんが、濡れたくありませんからピョンピョン飛び石作戦です。

沢を右手に見ながら少し進むと――大滝でございます。
足柄上郡山北町 大滝

落差は10m程ですが、水がキレイで、水量もまずまずで良い感じです。
足柄上郡山北町 大滝

誰もいないというのもポイントが高うございます。

滝壺まで距離がありますので、もっと近付きたくなるのが人情というもの。
このあたりは対岸が開けておりますので、再び渡渉――というか、石の上から立ち幅跳びです。

歩いて渡れそうな石がなくて、ジャンプする羽目になりましたが、思うにこのときに『おニューなアイテム』が損傷したのではないかと。
往復でジャンプしましたしね。

でも、やっぱり滝壺から眺めるのが一番なのですよ、ええ。
足柄上郡山北町 大滝
足柄上郡山北町 大滝


[広告 ] VPS

Youtubeでも見られます


相棒の元へ戻ってきたのは13時半過ぎ。
帰りは下りで、撮影も数枚でしたので10分ほどでした。
往復30分――ということは、滝の周囲で1時間くらい過ごしていた…?

そんなに長居した気はしないのですがねぇ。

…もしかして、ウラシマ効果?
光速に近い速度で移動していましたか!?

「どこを渡ろっかなぁ~」とウロウロしていたのがホントのところです、ハイ。

さて、そんなこんなで今年のツーリングチャンスは31日のみ。
しかし、午後から予定がありますので、これが今年最後のツーリングとなる――のか?
どうなんでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト



滝・渓流 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<本年もよろしくお願い致します | ホーム | おニューなアイテム 使用前 / 使用後>>
コメント
----

heininさん、おはようございます。

お~この水は綺麗ですね。
山北か~どの辺かな?
ってマップを拡大すると、丹沢湖の北..
犬越路から下ってくると、
とても寄る余裕はなさそう。
かといって、丹沢湖からだと確実に登りか

う~ん、丹沢湖からの登りはさけてたんだけど
この沢を見ながらの、この綺麗な滝ですか。
自転車を分岐に停めて、あの道をてくてく、
行ってみたいが、他にどこを目的地として
セットできるかが私の体力的に
思案のしどころです。

あ、今年中にもう一本記事が
書かれる可能性があるようですが..
来年もよろしくお願いします、よいお年を。
by: 三島の苔丸 * 2016/12/30 05:39 * URL [ 編集] | page top↑
--heininさん おはようございます!--

滝もさることながら、
なかなか楽しそうな林道ですね。

ほど良いガレ加減に見えます。
オフ車で走ったら、楽しいでしょうね・・・・・・(^^ゞ

by: 小熊のプルー * 2016/12/30 08:47 * URL [ 編集] | page top↑
--三島の苔丸さんへ--

こんばんは、三島の苔丸さん。いらっしゃいませ。
確かに丹沢の登り、自転車は少し厳しい感じですね。
丹沢湖からの結構急な坂がありますからねぇ。

しかし、本当に水が透明で、色も青くて綺麗でした。
近くにいくつも滝があるので巡るのもアリかと思いますが、やっぱり体力勝負となるのが難点ですかね・・・。
by: heinin * 2016/12/31 22:32 * URL [ 編集] | page top↑
--小熊のプルーさんへ--

こんばんは、小熊のプルーさん。いらっしゃいませ。
オフ車だったら結構楽しめたと思います。
こういうオンロードで進めない道を見ると、やっぱり欲しくなりますね、オフ車(笑)。
by: heinin * 2016/12/31 22:41 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://00ninja.blog.fc2.com/tb.php/462-5a82d4ba
| ホーム |