FC2ブログ
新潟県阿賀町 大尾不動滝 角神不動滝
2017 / 05 / 10 ( Wed )
ども。
本日も更新です。
ここまで順調に消化しつつも、あとでネタに困ることがないよう祈るばかりです。

さて、本日はGW、2泊3日の滝巡り2日目(中編)をお送りします。
昨日が前半、今日が中編。
統一しろよ、まったくね。

石滝をあとにして向かった先は、大尾不動滝であります。
観光協会HP


前日、もしかしたらこの滝が2日目のクライマックスになるのではないか、と密かに期待した滝です。

.
.

.

駐車スペース脇に看板があります。
阿賀町の滝では一番人気らしく、すでに数台の車が停まっておりました。
2017P5050207b.jpg
徒歩6分ほどのお手軽な行程です。

お手軽と言っても――
2017P5050208.jpg
道中はそれなりの道です。
滝前も大きな岩がゴロゴロしていますので、スニーカーなど動きやすい靴が良いでしょう。

大尾不動滝に到着。
期待を裏切らぬ美しさです。
大尾不動滝
まるで古代遺跡に降り注ぐようです。

滝を見るだけなら遊歩道の終点から眺めれば良いのですが、柵もありませんので岩を伝って滝壺を目指します。

滝壺付近には先客がありましたが、私も混じって撮影します。
大尾不動滝
大尾不動滝
階段状の四角い岩に、白い軌跡が映えます。

特徴のある形状に大満足です。
大尾不動滝


[広告 ] VPS

Youtubeでも見られます


いや~、ええもん見ました。

ひとしきり堪能し、次なる滝へと向かいます。
戻る道すがら、新たな3組の訪問者とすれ違いまして、やっぱり人気があるんだなぁと――誰とも合わないことが多いので、3組なんて大賑わいのレベルですよ、ええ。

さて、次なる滝は角神不動滝。
観光協会HP


酷道沿いに立派な案内と広い駐車場があります。
2017P5050216.jpg
2017P5050218.jpg
見逃すことは無いと思います。

整備された遊歩道を進みます。
2017P5050219.jpg

…整備されすぎて残念なのですがね。

10分も歩かないうちに滝とご対面。
角神不動滝



…うーむ、整備を頑張りすぎじゃないですかね。
一部では残念な滝と言われていまして、やっぱり人工物があるとテンションが下がりますね。

23mと19mの段瀑と言われていますが、細かく見ると4段の構成です。

階段から二の滝を至近に収めます。
角神不動滝

更に上って一の滝。
角神不動滝
角神不動滝
ココだけ見ると、それなりに立派に思えます。


[広告 ] VPS

Youtubeでも見られます


このあと、そそくさと駐車場へ戻り、この日の最終訪問先である猪苗代方面へ向かうルートを確認していたところ、緑のNinja250(現行モデル)の方と遭遇。
長岡から喜多方の方面へ向かうとのこと。
同じ方角ですね。
どこかで再開しそうですね、なんて言葉を交わしつつ別れました。

その後、予言どおりに道の駅 裏磐梯で再開しましたが、バイクはあれどライダーさんは見えず。
出発してから、缶コーヒーでも置いておけば良かったなぁと思ったのも後の祭りでございます、ハイ。
もう夕方近くになっておりましたし、この日最後の滝を明るいうちに見ておこうと少し気が急いていた模様です。
気が利かなくてスミマセヌ。

と、多少悔いの残る猪苗代でございましたが、滝を目にした途端、全てを忘れ去りました。
今すぐ電話しなきゃ!!
てな具合でございましたよ、まったく。

それはまた次回に。

ではでは。

.
関連記事
スポンサーサイト



滝・渓流 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<福島県耶麻郡北塩原村 小野川不動滝 | ホーム | 新潟県阿賀町 室谷不動滝 石滝>>
コメント
----

heininさん、こんばんは(#^.^#)

さすがheininさん、滝づくしのGWだったんですね(^^)

苗名滝、水量が多くて大迫力!
お写真を見るだけでも爽快になります♪
雪のせいでルートが閉ざされて、ちょっと残念でしたね.

大尾不動滝も、とても綺麗 ♪
それも徒歩6分ほどで行けるんですから、人気があるのがわかります。
角神不動滝は、展望階段?が真横に張り付いていて、ちょっと行き過ぎの気が…。
少々見づらくても、自然のままの姿が良いですね。

次回もどんな滝が出てくるか、楽しみにしています(^^)
by: はなみづき * 2017/05/10 23:01 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんは--

GW中の旅行記にも関わらず、人ひとり車一台写っていないお写真の数々・・・全く最高です(笑)

Ninja250は型問わず売れたバイクですから見かける事も多いですよね。
とは言え、バイクの集まる場所へ行くと新旧さまざまな車種がいて、つくづくバイクは趣味の乗り物で、その方向性も様々だな~と感じます。
by: 黒忍250R * 2017/05/11 00:16 * URL [ 編集] | page top↑
----

heininさん、おはようございます。

う~むXXX不動滝シリーズですね。

大尾不動滝なかなかいいですね。
ただ不動滝と言われても、
この段瀑で修業したの?
となるとよくわからんです。
by: 三島の苔丸 * 2017/05/11 04:28 * URL [ 編集] | page top↑
--はなみづきさんへ--

こんばんは、はなみづきさん。いらっしゃいませ。
他にやること無いのか!? とのツッコミがあってもおかしくないほど滝を堪能してきました。
もう少しグルメとか動物とか絶景とかお送りできれば良いのですが、どうにも叶わないようです(笑)。

苗名滝など多少悔しい思いもありますが、それを補って余りあるほどの素敵な出会いがありました。
中には残念な滝もありますが、大尾不動滝は本当に良かったです。
やっぱり自然の姿が一番ですね~。

色々ありましたが、今回アップした小野川不動滝で全部帳消しになりました(笑)。
これまで断念した滝も多いので、いつかご紹介できればと思っています。
by: heinin * 2017/05/11 22:34 * URL [ 編集] | page top↑
--黒忍250Rさんへ--

こんばんは、黒忍250Rさん。いらっしゃいませ。
せっかくの遠出ですから、出来ることなら自然以外は記録したくありませんので(笑)。
観光滝以外は人出も少なく、自然のただなかにいるような気がして良いですね。
自然と言っても、大型の肉食獣との遭遇だけは勘弁ですが(笑)。

Ninja250は多いですね、本当に。
新旧合わせれば、どこへ行っても見かけますからね。
と同時に、BMWのGSも多いですよね(笑)。
これもどこへ行っても見かけます。
趣味嗜好の世界なのに、どうも偏りがあるような気もします(笑)。

でもGSはいいよなぁ…。
でも重いんですよねぇ…。
by: heinin * 2017/05/11 22:35 * URL [ 編集] | page top↑
--三島の苔丸さんへ--

こんばんは、三島の苔丸さん。いらっしゃいませ。
今回はは期せずして不動滝が多かったですが、狙ったワケではありません。
ただ、通り道にあったと言いますか――。
もちろん、大尾不動滝は狙って行きましたが(笑)。

大尾不動滝、流石にここで滝行はしたくないですね(笑)。
ゴツゴツし過ぎるし、足元が危ういです。
観光協会のサイトでも触れていませんし、ここで滝行というよりは、麓から歩く修行のような気もします。
どういう謂れなのか、そのあたりに触れていないんですよねぇ…。
もしかしたら、案内の看板に書いてあったのかも知れませんが、大抵スルーしてしまうものですから、結局は再訪しないと分からない状態です(笑)。
by: heinin * 2017/05/11 22:39 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://00ninja.blog.fc2.com/tb.php/512-762e5fe9
| ホーム |