FC2ブログ
Ninja250Rで大雪、新春ツーリングの2013/1/2 富士五湖巡りもね
2013 / 01 / 14 ( Mon )
いやはや、関東の平野部でも雪が積もりまくってますね。
これほどの雪は久しぶりです。
で、本日ワタクシは出勤日でありまして、沿岸部はダイジョブという朝の天気予報を信じてNinja250Rで、雨の中、出勤したのでありますよ。
…濡れた。
かなり本降りじゃあないですか!!
まあ雨は慣れっこなんで良いとしましょう。
しかし、雪はイカンだろう、雪は!!
昼飯食って、外を見たら、ドカンドカンと降り積もってるじゃぁありませんか!!
…これはマズイ。最悪のケースとして電車という選択肢もあるが、これ以上ひどくならないうちに撤退を!!
最悪のケースを上回る「電車止まっちゃったよ」も脳裏をよぎる。

折りよく社長より帰宅指示が。
さて、30分の通勤時間を細心の注意を払いつつ運転しなければ…。
で、結局帰宅まで2時間半かかりました。普段の5倍です。車の後ろを渋滞に巻き込まれながらノロノロと走った結果、富士山の麓まで行けるくらいの時間がかかりましたよ。
最初は車の轍上を走っていればなんてこと無かったのですが、渋滞に巻き込まれ、車が踏んだ雪が押し固められ、至る所ツルツルになり、更に雪が積もり、固められ…アイスバーンのスパイラル状態!! 安全なルートなんてありゃしません!!
流れがあれば路面の凍結も避けられるのですが、ひとたび渋滞になると、どんどん路面がスケートリンクになってゆく…恐ろしい!!
前を行く車も発進時にテールスライド、後ろを行くワタクシもテールスライド。慎重なアクセルとクラッチワークが求められる。停車時もフロントを普通にブレーキを握るとツルリ、リアもツルリ。足をついてもツルリ。ツルリツルリで恐ろしいことこの上ない。
車線変更は積もった雪のため断念。ひたすら滑る路面と格闘しつつ、マシな路面を探しつつ車の尻に張り付く。

困ったのが幹線道路を外れたところ。交通量が少ないので路面が凍結しまくりです。轍の上を走ってもアースバーンになっているところがそこかしこに存在。一度乗り上げるとフロント・リア共にあらぬ方向に滑ってゆく。そのたびに、スーパークロスのように足を出しながら走行。後ろの運ちゃんも気が気ではなかったでしょう。
よくぞ無事に帰ってこられたものだ。

…え?
ホントのところはどうだって?

いや~、2回寝ましたよ、ツルッとね。
お陰で右ウインカーが半分曲がりました!! うひゃ!!
まあ速度が自転車並みだったので、たいしたダメージはないと思いますが、それよりも!!
2度目に寝たときに一緒に起こしてくれた方、ありがとうございます!!
自宅まで50mくらいの距離、少し気が緩んでいたところ、ツルッとステーン。
降り積もった路面に荷物を降ろし、一緒に引き上げてくれた方、本当に感謝いたします。
私も人に優しくを心がけます。

と、ここで1月2日の富士五湖巡りに触れていないことに気が付いた。
ダイジェストで。

山中湖
010201 y

河口湖(南岸)
010202 k

西湖
010203 s

本栖湖
010204 m

精進湖
010205 sh

精進湖・赤池
010205 sh ak

ハンドルカバーは10度前後の気温だと薄いグローブでも大丈夫ですが、5度くらいになると隙間風対策が必須ですね。ウィンターグローブも持っていったので、山中湖に着いた時点でチェンジ。それ以後は冷えとはオサラバできました。
が、足先がどうしようもなく冷えて、それが身体全体を冷やすという状態に陥り、五胡巡りの後半、日が翳ってからは大層冷えました。
…足の防寒が課題ですね。

で、3日は100kmくらいブラブラと走り、昨日13日は伊豆に行ってきました。
それについてはまた後日に。
…今日はもう勘弁してください。
関連記事
スポンサーサイト



ツーリング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Ninja250Rはお休み、今日は電車で。 | ホーム | Ninja250Rで新春ツーリング~おニューなナビや親父くさいアイテムを添えて~>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://00ninja.blog.fc2.com/tb.php/55-c6bba5cd
| ホーム |