FC2ブログ
Ninja250Rでツーリング 東伊豆(松川湖 / 一碧湖)
2013 / 01 / 18 ( Fri )
15日は電車通勤しましたが、翌16日からは相棒Ninja250Rで出勤。近所の一方通行、道端はスケートリンクでしたが、真ん中を走る分には余裕…でもなかったり。所どころ路面がキラキラと煌めいている。
罠に気をつけつつ慎重に。幹線道路まで出れば普段と変わりない通勤ルートでしたのでホッと一安心。

会社に着いて14日にうけたダメージを確認しましたが、右ウィンカーのステーのプラが半分割れていましたが動作は問題なし。その根元のデカールが少し剥げたのがチョットだけ悲しい…。しかし、雪がある程度積もっていたお陰で最小ダメージで済みました。
…って、雪じゃなかったら倒れなかったよ、バカ~ン!!

しかし、Ninja250Rは良いバイクですねぇ。街中を走る分には充分なパワーがあるし、車体も軽い。ツインならではのシート形状で足付きも抜群。両足べったりで膝にも余裕がある。リアタイアが細いという意見もあるが、元から排気量並みと思っているし、逆にスタイリッシュで気に入っている。その細さゆえに切り返しが軽くてコーナーが楽しいという利点もある。
大きな不満がないというのは佳き事なり。
…フロントマスクは本官さんですけどね!

さて、去る13日は伊豆に行ってきました。気温も10度を下回らず、ハンドルカバーを装着した状態の相棒はウィンターグローブ要らず。快適なツーリングとなりました。
行き先は松川湖と一碧湖。海よりも湖が好きなんです。穏やかな湖面を眺めると、心が穏やかに感じられます。

まず松川湖。
あいにくと快晴ではありませんでしたので、良い写真は撮れず。垂れ込めたうろこ雲が寒々とした湖面をより効果的に演出しているよう。

011302m.jpg
011303m.jpg

続いて一碧湖。最初に向ったのは南東側の沼池。水鳥が羽を休める静かな風景。
011304i.jpg
011305i.jpg

この沼池、妙に人懐っこい猫ちゃんの印象が強い。
写真を撮るワタクシの股をくぐったり、手すりで爪を研いだり警戒心ゼロ。カワユイ!!
011306i.jpg

さてさて、大池は――伊豆の瞳と称される見事な景観。静謐に包まれ、思わずシャッターを切る回数が増える。
011307i.jpg
011308i.jpg
011309i.jpg
011310i.jpg
これで風がなかったら、湖面に見事な景色が写し出されたことでしょう。

さて、来週はNinja250Rでどこ行こう?
…って、ホントに行くの?
関連記事
スポンサーサイト



ツーリング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Ninja250Rでテールランプ交換~ナンバー灯も添えて~ | ホーム | Ninja250Rはお休み、今日は電車で。>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://00ninja.blog.fc2.com/tb.php/57-885bf857
| ホーム |